婚活サービス別人気のファッション

現在、婚活サービスは多岐にわたっています。
街コンや異業種交流会に始まり、合コンセッティング、婚活サイトやお見合いパーティや婚活イベント、そして結婚相談所。
ソーシャルメディアやコミュニケーションツールの発達に伴い、以前と比べると会社の同僚や紹介等から恋愛関係に発展することをリスクと躊躇する人が増えてきていますので、この様な出会いを賢く利用する時代になったのではないでしょうか。
第一印象がその後の付き合いに発展するかどうか重要ポイントである婚活サービスでの出会い。同じ婚活サービスでも好印象ファッションは微妙に異なります。

街コン・異業種・合コンセッティングは恋愛力高めのファッションで これらのサービスは参加者が比較的若く、婚活というより恋活希望の男性が大多数です。
次に会いたいと思わせる女性は、明るく可愛いだけでなく、ある程度のノリの良さも重要ですので、カジュアルフェニミンなスタイルがおすすめ。参考のファッション雑誌はキャンキャン。山本美月ちゃんの様に品の良さを感じられるお嬢様風なタイプが人気です。

基本はコンサバスタイルで、程よいトレンド感をアクセントにコーディネート

スカートはマストですが、ミニでもふんわりしたデザインの可愛い系がおすすめです。
比較的肉食意欲が強い男性が参加するサービスですので、色気や露出が多いファッションで臨むと勘違いされ、無用なトラブルに巻き込まれたり、しつこくされてしまいますので要注意です。

お見合いパーティや婚活イベントはワンピースで品の良さを強調

結婚をより近い時期に想定している人が参加するこの婚活サービスは30代を中心に割合はやめの結婚を望んでいる人が参加しているサービスです。ここで人気の女性は、清楚で上品な色気がある女性。井川遥さんの様に白いシャツとデニムでもそこはかとない品と色っぽさが人気です。参考のファッション雑誌はSTORYやVERY。カシュクールなデザインや素材感のある生地のワンピースで参加してみましょう。キャリアウーマンぽさを感じるテーラードなジャケット、スーツ、パンツなどは避けた方が無難です。
また、黒やアースカラー等地味、暗い、くすむ色は避けて、白、パステル、暖色系を使いましょう。

結婚相談所はお見合いファッション王道のエレガントなセミフォーマル風に

結婚相談所での出会いは原則お見合いになります。一対一でしっかりとお互いを観ることができるからこそ、細部にまで気を配り、手抜き感を感じさせない様にしましょう。
例えば靴は新しい靴を履いていく事をお勧めします。「足元を見る」ではないですが、意外とつま先やかかとの汚れは目立つもの。お見合い自体フォーマルな為、男性もスーツで来られる事を想定すると、それに合うファッションをしていくことが礼儀です。ノーカラーのジャケットやパールのネックレスでエレガントさを強調したセミフォーマルファッションがおすすめです。自分の為に頑張ってお洒落してきてくれたと実感できるファッションがお見合いでは好印象です。お見合いは相手からじっくり見られてしまうので、自分の良さを強調し、欠点がカバーできているファッションをショップの店員さんやイメージコンサルタント、ファッショコーディネイターに提案してもらってもいいでしょう。
そしてファッションが決まったらヘアスタイル、メイクもそれに合う様に仕上げて下さい。

※この記事は2015/2/22に公開した記事の再リリースとなります。

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%! 婚活ならクラブ・マリッジで。