婚活を成功させる、モテメイクのテクニックをプロが伝授!

女性の第一印象を大きく左右するメイク。メイクでより自分を魅力的に見せることができれば、婚活の成功率がぐっとアップします。しかし、自分のメイクテクニックに自信がないという方も多いのでは?今回は数多くの婚活写真のメイクを手掛けるメイクアップアーティストの岩本さんに、男性の心をつかむメイクテクニックをお聞きしました。

▼目次

  1. 美肌のコツはファンデーションを“塗らない”こと!
  2. 好感度抜群!きゅっと上がった口角を作る
  3. アイブロウは「ナチュラル」「優しそう」が鉄則
  4. ちょっとしたコツで目元の美人度がアップ
  5. おすすめアイテムは、使いやすい「練りチーク」
  6. 「グロスだけ」はNG。リップは手を抜かず!
  7. まとめ

美肌のコツはファンデーションを“塗らない”こと!

人度に大きく影響するのは、何といっても肌の美しさ。男性を魅了するのは、透明感がある若々しい肌です。
そんな美肌を作るために大切なのは「ファンデーションでしっかりカバーすること」ではなく、「ファンデーションを必要最低限しか塗らないこと」と岩本さんは話します。

岩本さん「ファンデーションには、くすみや毛穴などのトラブルを隠す目的があります。
しかし顔の外側にトラブルがある人はほとんどいないので、顔の内側にだけ塗ればOKなんです。」

ファンデーションを顔の内側にだけ塗ることで、具体的に以下のようなメリットがあるそうです。

●肌が若々しく見える
顔全体にべったりと塗ったファンデーションは、老け顔の原因になります。

●顔が小さく見える
ファンデーションを塗らないと顔の外側が自然とワントーン暗くなるため、顔が引き締まって見えます。
特にエラ張りタイプや丸顔タイプの人は、外顔までファンデーションを塗ると余計にフェイスラインが張って見えるので要注意。

●ナチュラルメイクに見える
外側までファンデーションを塗ると、顔と首の肌色の差が目立ち、厚化粧に見えてしまいます。
男性は意外とそういう部分をチェックしているのです。

<<美肌に見せるファンデーションの塗り方>>

1:両手を頬にあてたときに、見える部分だけにファンデーションを塗る。手で隠れる部分には塗る必要なし。
2:ニキビやくまなどのトラブルがある場合はコンシーラーでカバーする。
3:顔の赤みや青みが気になるときは、ベースメイク(化粧下地)でカバーしておく。
4:さらに、三角ゾーンはハイライトでしっかり明るくする。
※パウダーファンデーションの場合はハイライト⇒ファンデーション、リキッドファンデーションの場合はファンデーション⇒ハイライトの順番で。

好感度群!きゅっと上がった口角を作る

リップも男性の視線が集まりやすい部分なので、手抜きは禁物です。

岩本さん「好感度の高い口元を作るコツは、コンシーラーを使って口角を上げること。
唇の両端の下側をコンシーラーで少し塗りつぶすと、それだけで口角が上がって見えてチャーミングな表情になります。

逆に口角が下がっていると、一気に不機嫌な印象になってしまいます。」
ポイントは、にっこり笑った状態でコンシーラーを塗ること。怒った顔でメイクすると、怒り顔のメイクになってしまうそうです。

アイブロウは「ナチュラル」「優しそう」が鉄則

気合を入れてメイクすると、アイブロウが強くなりすぎてしまう傾向があります。

岩本さん「アイブロウの印象が強いと、『気が強そう』『不機嫌そう』など、男性にマイナスイメージを持たれてしまう可能性も。
眉頭が強い、角度が大きい、眉尻が長すぎるアイブロウはNGです。」

<<好感度の高いアイブロウの仕上げ方>>

●眉頭はナチュラルに
ある程度毛がある人は、眉頭はほとんど何も描かなくてOK。

●角度は適度に抑える
眉の角度が大きすぎる人は、上下に毛を書き足して調整しましょう。

●グラデーションをつける
眉頭から眉尻まですべて濃さが均一だと、男性的で強い印象を与えてしまいます。
眉頭から眉尻に向けて徐々に薄くなるよう、グラデーションを意識しましょう。

●眉尻の長さを調整する
眉尻の長さは、小鼻と目尻をつないだ線の延長線上でとめるとバランス良く仕上がります。

ちょっとしたコツで目元の美人度がアップ

岩本さん「アイメイクも上品さが大切です。ブルーやパープルなど、派手な印象を与えるアイシャドウは避けましょう。ナチュラルなブラウン系、ベージュ系、淡いピンク系などのアイシャドウがおすすめです。」

アイシャドウはほとんどがダークカラー(一番濃い色)・ミドルカラー(中間色)・ハイライトカラー(一番明るい色)がセットになっているので、まずは中間色をアイホール全体に塗り、一番濃い色で目尻を引き締めて仕上げます。

岩本さん「最後に、まぶたの中央にハイライトカラーをのせましょう。
それだけで、目元にメリハリと立体感が出ますよ。
そして、まつげをしっかりビューラーで持ち上げて華やかさを演出しましょう。」

おすすめアイテムは使いやすい「練りチーク」

チークも顔の印象を大きく左右する大切なポイントです。
岩本さん「おすすめアイテムは練りタイプのチーク。
パウダータイプは大きなブラシでふんわりつけることができればOKですが、小さいブラシでつけると“線”になってしまい、仕上がりが不自然です。

それに比べて、練りチークはグラデーションを出しやすく、全体的にきれいに仕上がります。
つけすぎてしまった場合は、スポンジでさっとふきとることができるので初心者でも安心ですよ。」

「グロスだけ」はNG。リップは手を抜かず!

最後の仕上げに、コンシーラーで口角を上げておいたリップに色をのせます。

岩本さん「最近は口紅を塗らずグロスだけで仕上げる人も多いですが、それはもったいないですよ。
ちゃんとリップに色をのせることで、女性らしい魅力的な口元に仕上がります。」

おすすめは、ほんのり色づくリップバーム。口紅よりも色味がナチュラルなので使いやすく、しっかり保湿もできる優秀アイテムです。
グロスのようにわざとらしさのない、自然なつやを出すこともできます。

~まとめ~

これで男性ウケ抜群の婚活メイクが完成!
いつものメイクより透明感と若々しさがアップして、表情が明るく見えます。とても華やかなのに、厚塗り感やわざとらしさがないナチュラルメイクで、男性の心をつかむことができそうですね。
すぐに自分で実践できそうなテクニックばかりなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

婚活におすすめの髪の毛の長さは?
代表
Photographer / Make up aritist
岩本 浩明
青山のスタジオで5年間メイキャッパー兼カメラマンとして活躍。2014年恵比寿に活躍の場を移し2018年独立。『 i Luce 』をオープンさせる。ナチュラルなメイクとお客様の自然な笑顔の写真には定評がある。

東京 婚活写真・CA就活写真 | フォトスタジオ恵比寿iLuce

もう一記事いかがですか?「プロに聞く!婚活を成功させる男性ウケ抜群のヘアとは?」はこちら

プロに聞く!婚活を成功させる男性ウケ抜群のヘアとは?

もう一記事いかがですか?「婚活中のかたは必読! 1年以内に結婚できる婚活写真があるってホント!?」はこちら

婚活中のかたは必読! 1年以内に結婚できる婚活写真があるってホント!?

▲目次にもどる

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。