1年以内に結婚したい人は必読!クラブ・マリッジの成功事例にみる実践的成婚ステップ

結婚相談所って本当に結婚できるの?婚活中の方、これから婚活をはじめる方なら、誰でも一度はこうした疑問をお持ちになったはず。特に1年以内に結婚したい方にとっては、かなり真面目な問題ですよね。そこで、クラブ・マリッジでカップリングし、無事に成婚を果たした事例をもとに具体的な成婚ステップをご紹介します。

▼目次

  1. 1.入会から成婚までの流れ
  2. 2.お見合いが決まる2つのアクション
  3. 2-1.一年以内に結婚できる写真がある
  4. 2-2.自己PRは具体的に!
  5. 3.交際スタートから真剣交際までのポイント
  6. 3-1.成功の鍵はカウンセラーとの連携
  7. 4.成婚事例からみるクラブ・マリッジの魅力
  8. 5.こんな方におすすめ

1.入会から成婚までの流れ

そもそも結婚相談所では、どのような流れで活動するのでしょうか。まずは入会から成婚までの流れをステップバイステップで解説します。

ステップ1.無料相談

一言に結婚相談所といっても数多くの結婚相談所があります。ですから、まずは自分が婚活をするにあたって、「結婚相手と出会えそうだな」と思える結婚相談所を選ぶことが大切ですよね。そこで必要なアクションが無料相談です。

クラブ・マリッジの場合は、一人ひとりに見合った独自のサポートで婚活をプロデュースしていくのですが、無料相談ではそのあたりのサービスについて、詳細な説明を受けることができます。

ステップ2.会員登録(入会)

結婚相談所に入会すると、あなたが思い描くライフプランを元に理想の結婚生活をヒヤリングして、担当のカウンセラーがつきます。

ステップ3.活動・プランの設計

クラブ・マリッジでは、会員一人ひとりと向き合うため、担当カウンセラーが活動にあたって入念なヒヤリングを行います。そして、そのヒヤリングを元に魅力的なプロフィール(PR文と写真)を作成します。

この作業は就活や転職で例えるなら履歴書づくりです。履歴書に魅力がないと書類選考ではじかれてしまうのと同じで、プロフィールが魅力的でないとお見合いにつながりにくくなってしまいます。

何事もそうですが、婚活は最初が肝心ですから、担当カウンセラーを信頼してスタートダッシュを決めることが大切です。

ステップ4.ご紹介・お相手探し

データベースに登録されている会員の中から、理想の相手を検索してお見合いを申し込みます。当然、お見合いを申し込まれることもありますし、担当カウンセラーから紹介されることもあります。

ステップ5.お見合い

いよいよお見合い相手と初めて対面します。まずは実際にお話ししてみましょう。初対面ですから緊張して伝えきれないこともあるかと思います。でも、そんなときは担当カウンセラーを通して相手に伝えることが可能です。

お見合い後、お互いが希望すれば交際成立となり、最初のデートへと進みます。

ステップ6.交際

交際がはじまったら、デートを重ねてお互いをもっと知ることが大切です。ただ、いざ交際がはじまるとコミュニケーションの不安や悩みを抱える方もいらっしゃるでしょう。ですが、そのあたりは担当カウンセラーがしっかりサポートしてくれます。

ちなみに、この段階では、まだ彼氏彼女という関係ではありません。そのため、複数の相手と交際することができます。

ステップ7.真剣交際(プロポーズ含む)

真剣交際は結婚を前提としたお付き合いです。将来を意識した相手だと感じた場合は、他の方との交際を断って一人と交際します。実際に結婚できるかどうかは、プロポーズも含めてこの真剣交際が重要なステージといえるでしょう。

ステップ8.成婚

クラブ・マリッジでは、真剣交際中にプロポーズが成功したら成婚となります。他社では真剣交際が成立したら成婚というところもありますが、現実的に結婚することが確定するまでを成婚サポートとしています。

2.お見合いが決まる2つのアクション

結婚相談所で活動する流れはご理解いただけたと思いますので、実際に入会して、お見合いに臨むために必要なことをお伝えします。

お見合いがスムーズに決まるには、2つのアクションがあります。それは、成婚できる写真と具体的な自己PRです。

2-1.一年以内に結婚できる写真がある

成婚できる写真なんていうと、大げさに聞こえるかもしれません。しかし、お見合いをするまでは相手を知る術がプロフィールしかないのも事実です。

そのため、プロフィールがダメダメだったら、「この人と会ってみたい!」と思われないですよね。つまり、写真一枚でも自分の魅力をみせることが必要なのです。

クラブ・マリッジではプロフィール写真を提携しているスタジオでプロのカメラマンが撮影します。撮影前はプロのメイクアップアーティストがあなたを引き立てますし、担当カウンセラーも同行して服装やポーズもサポートします。

こうして撮った奇跡の一枚が魅力的なプロフィール写真となり、1年以内に結婚したいあなたの目標に近づくのです。

2-2.自己PRは具体的に!

プロフィールは写真だけでなく自己PRも大切です。

自己PRは変に着飾ったり、当たり障りのない文にしたりしてはいけません。具体的にどんな価値観を持っていて、どんな相手と出会いたいかをハッキリさせることが重要です。

クラブ・マリッジでは、日本最大の会員数(約6万人)を誇るIBJ(日本結婚相談所連盟)のメンバーからお見合い相手を選ぶことができます。ですから、より具体的な自己PRをすることで、マッチングする相手が見つかります。

ただそうは言っても、文章が苦手な方もいらっしゃるでしょう。そんなときはライティングスキルのある担当カウンセラーが、会員一人ひとりの強みを目立たせる文章構成をお手伝いしますから、どうか安心してください。

3.交際スタートから真剣交際までのポイント

プロフィールを入念につくりお見合いが上手くいったら、今度は交際ステージへと移ります。

実はこのステージで停滞してしまう方がいらっしゃるのも事実です。初デートで相手を傷つけてしまい交際が終わってしまったり、デートを重ねたけど進展しなかったり、真剣交際への壁を感じる方も少なくありません。

そんな状況を打破するのが担当カウンセラーとの連携です。 

3-1.成功の鍵はカウンセラーとの連携

クラブ・マリッジでは月に一回の個別面談を取り入れています。

婚活はなんだかんだ孤独な活動です。そのため、交際が思うようにいかないと、一人で悩んでしまい自信をなくしてしまう方もいらっしゃいます。

でも、一人で上手くいかないからこそ、親友や信頼できる上司のように担当カウンセラーがいるのです。会話や振る舞いなど、どんな小さなことでも相談し合える存在があるとないとでは、成婚の可能性も変わります。

1年以内の結婚を考えるなら担当カウンセラーとの連携は必要不可欠です。

ちなみに、カウンセラーと合わない場合は担当を変えることもできます。事実、担当カウンセラーを変えて成婚した30代男性もいらっしゃいます。

4.成婚事例からみるクラブ・マリッジの魅力

それでは実際にクラブ・マリッジで成婚した方の事例(成婚インタビューから抜粋)をみていきましょう。

 

マリブロ 編集部
結婚相談所を利用する中で苦労されたことはありましたか?また、婚活中もしくはこれから婚活をはじめる男性に対してアドバイスをお願いします。

 

Tさん

結婚相談所って、真剣交際までは複数の女性と仮交際が可能なんですが、スケジュール的にキツかったですね。仕事とプライベートは違いますし、なかなか予定を合わせられない。そこまで器用じゃないというか。

婚活中・これから婚活をはじめる男性へのアドバイスは、(結婚相談所の)サービスを使いこなすことですね。せっかく入会しても、サポートを受けないでいたら意味がない。

カウンセラーとしっかり情報共有すれば的確なアドバイスがもらえるので、あとはそれを参考に行動することで結果が大きく変わってきます。

たとえ話し下手でも、結婚相談所を介せば自分の想いは伝わりますからね。

もちろん、結婚相談所はたくさんあるので、どこを選べば良いかわからない部分はあるでしょう。でも、何件か回って話を聞けば自分に見合った(フィーリングの合う)結婚相談所は必ず見つかります。

 

マリブロ 編集部
最後にカウンセラー視点から、Tさんが成婚できたコツをおしえてください。

 

藤井さん

Tさんがご成婚できたのは、お相手への愛情深さと、お相手の気持ちを真摯に受け止めて、すぐに対応する行動力だと思います。

愛情表現はとても大切です。愛情表現ができていれば、お相手も不安なく歩み寄ってきてくれます。Tさんは、お相手とこまめに連絡をとりながら、デートも頻繁にされていました。愛情のこもった言葉やサプライズで、お相手を喜ばせることを自らしていました。

また、真剣交際の前から二人でお写真を撮って、LINEでアルバムを作るなど、普通のカップルのような関係性を自然と作っておりました。

問題があったときも、お相手のお気持ちを真摯に受け止めて、優しくかつ迅速に対応されたことが、この人は自分を大切にしてくれるとお相手も実感できたと思います。

Tさんの場合は、女性へのエスコートは問題なくできるのですが、担当変更した当初は、女性に対して「あなたに真剣ですよ」という前向きなアピールが足りない部分がありましたので、そこを補填できるよう注力してサポートいたしました。

Tさんの愛情がちゃんと伝わり、お相手がプロポーズの日のことを、「夢のような1日だった」と言ってくれていたことをご担当者さまからも聞き、なんだか私まで照れました(笑)

Tさんは、女性への愛情表現が豊かな素敵な男性です。

 

婚活プロデューサー 笹岡

手前味噌で恐縮ですが、Tさんがご成婚されたのは、途中から担当を藤井に交代したことがポイントになったかと(笑)

もちろん、最初からカウンセラーを選ぶこともできますが、クラブ・マリッジでは、最初に無料相談で担当したスタッフが、一貫して活動をサポートするように心がけています。

結婚決める大切な活動なので、会員さんからするとサービス内容以上に、「この担当者さんに相談したい」「この担当者さんにならお願いしたい」と言ったお気持ちでご入会を決意してくださることが多く、それを叶えたく、ご入会からご成婚までを(撮影同行⇒プロフ作成⇒毎月の面談⇒アドバイス⇒etc)一貫してサポートさせていただきます。

大手の結婚相談所さんみたく無料相談のときと活動開始後の担当者が違うのは、会員さまが困惑することもあるので。また、大手さんと比較すると当社の場合、規模もまだまだ小さく、少数精鋭で運営しているのも理由のひとつですが(笑)

Tさんの場合は、プロフィール作成やお見合いのマッチング率などは満足いただけたと思っていますし、素直に行動する素晴らしいお人柄でしたので、男性のカウンセラーがダメということでもなかったです(男性同士だと違和感を感じる方もいらっしゃいます、男同士で恋バナは恥ずかしいと言いますか、、笑)。

ただ、先述にもあったように、ほんのキッカケひとつと、積極性の大切さをどのようにすれば伝わりやすいかを考えたところ、「女性の目線で女性の気持ちを、女性(藤井)が伝える」ことで、Tさんにより伝わりやすくなるのではと思い担当変更しました。

それが功を奏したのではないかと思います。担当変更はネガティブなイメージ(担当者と合わない、離職、不満が発生)を持たれることもあるかもしれませんが、必要であると判断した場合は、こちらからポジティブな意味合いで変更することもあります。

その後は、藤井から常に状況共有もあり、活動のことを一緒に考えながら進めていました。
すみません、、笑 長くなったのでこのあたりにしておきます。

Tさん、真面目で実直なご活動が実を結ばれ心より嬉しく思います。このたびのご成婚、ほんとうにおめでとうございます。

 

マリブロ 編集部

クラブ・マリッジの魅力は、プロフィール写真を撮るだけでも「最高の1枚」にこだわったり、1人1人の状況や気持ちに合わせたアドバイスをしたりといったサポートの手厚さではないでしょうか。

また、消極的な方やなかなか交際が実らない方でも、カウンセラーを交代するなどして成婚というゴールを目指すことをあきらめない。

そんな藤井さんや笹岡さんの姿勢はきっと、婚活男子のモチベーションを保つ原動力になることでしょう。

長かった活動期間を経て無事に成婚されたTさん、このたびは本当におめでとうございます。

このように、口先だけの主観的なアドバイスではなく、きめ細かい会員一人ひとりの立場にたったサポートの充実こそが成婚への近道といえるでしょう。

5.こんな方におすすめ

ここまでのご紹介でクラブ・マリッジはどんな方に合うのでしょうか。クラブ・マリッジで成婚できる方の特徴をまとめてみました。

まずは

・サポートを受けながら婚活したい

・自分で相手を見つけたい

・1年以内に結婚したい

・・・といった気持ちが強い人です。

その上で、

・クラブ・マリッジに通いやすい

・人を頼れる性格(カウンセラーを信頼する)

・経済的に自立している(無職やフリーターではない)

・・・という方であれば、理想の結婚相手を出会うことは十分可能です。

あなたが結婚を真剣に考えているなら、いま現在の自信のなさや抱えている悩みは気にする必要はありません。なぜなら、担当カウンセラーと一緒に解決すれば良いからです。

婚活している、もしくは婚活をはじめたいけど、一人ではなかなか上手くいかない・・・。そんな方はぜひ一度、クラブ・マリッジの無料相談を検討してみると良いでしょう。

もう一記事いかがですか?「婚活中のかたは必読! 1年以内に結婚できる婚活写真があるってホント!?」はこちら

プロデューサーがトータル支援

お見合いを経て、交際が始まります。

そのすべての過程に、プロデューサーが寄り添い、

あなたの婚活をサポートします。

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。