お見合い成功に向けて大切なプロフィール作成

結婚相談所で活動をはじめて最初の関門は、お見合いを成立させられるかどうかではないでしょうか。では一体、お見合い成功のカギは何かというと、魅力的なプロフィールと言えます。

とはいえ、プロフィール作成がうまくいかない方もいらしゃると思います。そんなとき、結婚相談所はインタビューによりお見合い用プロフィール作成をお手伝いするのですが、そのあたりを詳しく解説します。

▼目次

  1. 1.お見合い用プロフィールは自慢になっても良くない
  2. 2.気になるインタビュー内容は?
  3. 3.担当カウンセラーからのPRみほん
  4. まとめ

1.お見合い用プロフィールは自慢になっても良くない

結婚相談所から契約書類を渡され、あなたも必要な書類を提出したら、お見合いに向けて次のステップに進みます。そのステップとは、あなたのプロフィールを完成させるためのインタビューです。

そもそもプロフィール作成は、就活や転職でいう面接のエントリーシート(履歴書)みたいなのものです。そのため、プロフィールが魅力的であるほど、お相手には好印象を与えます。

ただ、結婚相談所のプロフィールは一般的に自己PRと担当カウンセラーからのPRの2つのPRが公開されます。これはプロフィールを魅力的にしようとするあまり、自慢ばかりになってしまわないように、客観的な意見を掲載するためです。

つまり、インタビューによって、自慢にならず関心を持たれる(異性に会ってみたいと思われる)プロフィールにすることが必要と言えます。

2.気になるインタビュー内容は?

では実際に、結婚相談所からどのようなことについてインタビューされるのでしょうか。先ほどインタビューの目的について少し触れましたが、インタビューは客観的な印象を公開するために行います。

ですから、あなたのことを結婚相談所がよく知らない状態では、担当カウンセラーからのPRも平凡なものになってしまいます。お相手から「ぜひお見合いしてみたい」と思われるためにも、結婚相談所はあなたについて詳しく知る必要があるのです。

では一体、インタビューではどんなことを深掘りしていくのでしょうか。
基本的には次のようなテーマについて聞いていきます。

・仕事のこと
・趣味、趣向
・休日の過ごし方
・食事の好みや飲酒の程度
・金銭感覚
・価値観、性格
・友人、知人からみた自分(よく言われることなど)
・ご自身が相手にしてあげられること
・結婚観
・家族観

もしかすると、あなたは結構たくさん聞かれるんだなと感じたかもしれません。でも、こうしてインタビューすることで、プロフィールの完成が近づくのです。

3.担当カウンセラーからのPRみほん

 

さて、こうしたインタビューを経て、あなたのプロフィールには担当カウンセラーからのPR文章が掲載されます。

担当カウンセラーからのPR文章の一部(サンプルから抜粋)

(男性編)
男前で、爽やかな雰囲気をお持ちのとても朗らかで気遣いのできる男性です。

明るく自然体で、話せば話すほど、もっとお話ししたいと感じていただける方ではと思います。

お仕事柄、人の出会いも多い方で視野も広く話題お豊富です。

また小学校の頃から野球チームに入っていたこともあり、文武両道な方でもあります。

(女性編)
笑顔の可愛い、天真爛漫でとても素直なお人柄の女性です。

気さくで親しみやすく、ちょっと照れ屋な所が本当に可愛い方で、お友達からもよく相談をもちかけられるなど、周りからの信頼も厚くお人柄の良さを感じます。

まとめ

このように、結婚相談所はあなたの魅力を最大限引き出すお見合い用プロフィール作成を目指しています。あなた1人ではなかなかうまく書けないプロフィールも、担当カウンセラーと二人三脚ならきっと魅力的なプロフィールに仕上がるはずです。1つひとつの表現にこだわりをもち、わかりやすいプロフィール作成で、お見合い成立を目指しましょう。

ちなみに、結婚相談所からのインタビューはプロフィールシートの提出後に行われます。もし、プロフィールシートの書き方などでお困りの場合はこちらをご覧ください。
「結婚相談所のプロフィールはお見合い成立のキーポイント」

結婚相談所のプロフィールはお見合い成立のキーポイント

▲目次にもどる

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。