茨城つくばで婚活する人が1年以内に成婚するための結婚相談所の選び方

つくばで婚活をしている人の中には「思うような人に出会えない」「出会ってもなかなか交際につながらない」という悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか?
特に、婚活アプリや、婚活パーティを利用されている方は周りに相談できる専門家が少ないことで、自分の振る舞いなどを改善する機会が少ないことが要因の1つに挙げられます。
また、つくばのような地方都市では、東京などに比べて情報や活動できる場所が限られており、漫然と活動するだけでは、理想のお相手を探すのに苦労するかもしれません。
そんな人は、リアルの結婚相談所を活用するとより短期間で成婚につながる確率を高めることができます。
その理由については以下紹介していきますが、自分に合った相談所を選ばないと望む結果を得ることは難しくなります。
なぜなら、結婚相談所によって提供されるサービスが違うからです。
相談所にはいくつかの種類があり、相談所ごとの独自ルールもあります。
ここでは、結婚相談所の特徴と、選び方、活用するときのポイントなどをまとめました。

クラブ・マリッジつくばラウンジ☆2018年8月1日グランドオープン

つくばラウンジ詳細
所在地 〒305-0033
つくば市東新井17番地3クローバー2F
電話番号 0120-958-415
営業時間 AM10:00-PM8:00(最終受付 PM8:00)
定休日 火曜日(年末年始・当社規定休日)
アクセス 徒歩:つくば駅 徒歩6分、車:つくば駅 車3分
※周辺に複数駐車場有(有料)
※テナント前の駐車場使用の場合も有料。
運営会社 株式会社クラブ・マリッジ
CLUB MARRIAGE CO.,LTD.
会員数 59,173名 ※IBJ(日本結婚相談所連盟会員含む)2018年7月時点
成婚率 24.51%
※算出期間:2014年5月~2018年8月
※成婚者数÷全入会会員数にて算出
支店数 東京赤坂見附、茨城つくばの計2店舗
公式サイト クラブ・マリッジ

▼目次

  1. 結婚相談所を使うメリット・デメリット
  2. 結婚相談所の種類
  3. 期限内に本気で結婚を目指す人が見るべきポイント
  4. 自分に適した相談所を見つけるために
  5. まとめ

結婚相談所を使うメリット・デメリット

まず、結婚相談所の特徴についてまとめました。
婚活アプリや、婚活パーティと比較してみましょう。

◯メリット

・カウンセラーからのアドバイスやフォロー体制がある
・相談所ごとの成婚ノウハウを活用できる
・相手の身元がはっきりしている
・結婚希望者だけと会える
・合わない相手を断りやすい

出会いから交際、成婚に至るまでに総合的なサポートがあることが最大のメリットとなります。
相談所ごとに、様々な人の結婚をプロデュースしてきた独自のノウハウがあるため、一人で取り組むよりもより結果につながりやすいと言えます。

◯デメリット

・ネット婚活などと比較して費用がかかる
・担当者との相性が合わない場合がある
・非正規社員、低収入に厳しい場合がある
・相談所独自のルールや制約がある

結婚相談所には、独自のルールがあります。
そのルールによって成婚率を高めたり、成婚につながるしくみになっています。
しかし中には、相性の問題で、自分とは合わないものもあるかもしれません。
検討している相談所が見つかったら、一度足を運んで確かめてみましょう。

結婚相談所の種類

結婚相談所にも種類があります。
それぞれの特徴を理解して、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。
大まかに、以下のタイプに分けることができます。

◯仲人型

専門カウンセラーによる担当がつきます。
お相手探しや、お見合いのセッティング、交際、成婚に至るまでトータルでサポートしてくれます。
気になることがあれば、仲人を通じて情報交換することが可能です。
また、交際を断りたい場合など、言いにくいことも仲人を通して伝えることができることが特徴です。

【連盟所属型の結婚相談所の特徴】
仲人型の結婚相談所の多くは、何らかの連盟に所属しています。

代表的なものでは、日本結婚相談所連盟(IBJ)があります。
●日本結婚相談所連盟の概要(2018年7月時点)
登録会員数59,173名
お見合い成立件数 29,418件
加盟相談所数 1,771社

どこの連盟に入っているかで、会員数などが変わってきます。
また、加盟していないところは独自の会員のみで構成されています。
探すときは、違いについて理解しておくようにしましょう。

【仲人型はこんな人にオススメ】
・1年以内に結婚したい人
・お見合いしても、交際につながらない人
・プロのアドバイスやサポートが欲しい人
・仕事が忙しい人

短期間に婚活では一人だけの力ではできないことも多くあります。
集中的に婚活したい人や、うまくいかない原因を分析したい人にはオススメです。

◯データマッチング型(インターネット型)

データベース上から興味のある異性に自分からアプローチをする仕組みになっています。個人での活動がメインです。
マッチングした相手とメッセージを重ねて会う流れになります。
その分、相手と確実に会えるかどうかはわかりません。
会員数が多く、コストが安いことが特徴です。

【データマッチング型はこんな人にオススメ】
・出会いさえあれば、自力だけで交際や成婚できる人
・自分の意思だけで計画・実行できる人
・メッセージのやりとりに自信がある人
・デート前後のサポートが不要な人

【データマッチング型の注意点】
・地方だと周辺に会員が少ない場合が多い

◯仲人型の成婚率が高い理由

データマッチング型と比べると、仲人型の結婚相談所の方が高い成婚率の傾向にあります。
その理由は、結婚に必要な条件が揃いやすいからです。
特に仲人型の結婚相談所では身元保証、会員の結婚に対する意志、結婚するためのノウハウがしっかりとあります。
ここが、データマッチング型との大きな違いになります。

期限内に本気で結婚を目指す人が見るべきポイント

1年以内に成婚したいという風に、期限を決めて本気で婚活をする人は外せないポイントがあります。
まずは、以下の項目をチェックしてみましょう。

◯プランの内容

まず、自分に合ったプランがあるかどうかが重要です。
例えば1年間という期限で婚活している人が、特に期限を設けずに運営している相談所にいってもうまく行きません。
他にも、個人によって「これだけは譲れない」というこだわりがあるかと思います。
その他、不明点があれば事前確認をしてみましょう。

◯身元保証

会員の身元保証がされているかどうかは、前提としてかなり重要です。
せっかく交際に発展しても、お相手が実は既婚者だったりしては目も当てられません。
また、離婚歴や子供の有無など、その人に関する情報が事実と違う場合もあり得ます。
相談所では、基本的に身元保証がされていますが、どのような確認方法をとっているか実際に確かめておきましょう。

◯実績

現在の会員数や、過去の成婚実績などを見てみましょう。
その際、表面上の数字だけでなく、成婚した人のインタビューなど体験した人の声をみることが重要です。
その相談所がもつ価値観や方針が自分のイメージと近いほど、自分に合っている可能性は高くなります。

◯担当者やオフィスの雰囲気

実際に相談所に足を運んでみて、オフィスやスタッフの雰囲気をみることも大切です。
仲人型の場合は繰り返し通うことになるので、アクセスしやすいかどうかもみておきましょう。

◯その他の見るべきポイント

・トラブル対策
・費用
・コンプライアンス

理想に近い相談所が見つかったら、費用などの条件面や、どのようなトラブル対策をしているかなど、踏み込んだ内容も見てみましょう。
実際に入会してみるまで、すべての情報を知ることは難しいですが、気になることはわかる範囲で確かめておく方が得策です。

自分に適した相談所を見つけるために

近隣に気になる相談所がみつかったら、まずは無料相談に行ってみましょう。
その際、自分の基準と照らし合わせて、サービス内容があっているかを確認することが大切です。
また、すぐに入会するかどうかは別にして、行き詰まっている人ほど第三者の意見を聞いてみることは新しい視点をもつきっかけになります。
すぐには見つからないかも知れませんが、効果的にスタートする方がより目的地には早くつきます。
あなただけの結婚を効果的にサポートしてくれるところが必ずあるはずです。
焦らずに、じっくりと探してみましょう。

まとめ

いかがでしたか。
理想の相手と交際や結婚をするためには、まず自分に合ったやり方を見つける必要があります。
なかなか思うようにいっていない人は、一度立ち止まって今のやり方を見直してみるといいかも知れません。
気になることが見つかったら、ぜひ実践してみてください。
この記事がお役に立てば幸いです。

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。