婚活初心者でも大丈夫!結婚相談所でイケメンと結ばれる3つのコツ

20代半ばにもなると、結婚する友だちも増え、結婚を身近に感じる方も多いのではないでしょうか。実際に、あなたも素敵な結婚生活を思い描いたことがあると思います。

ただ、そのとき、どのような結婚相手をイメージしますか?おそらく、結婚相手に求める条件の中で「イケメンであること」は、無視できないのではないでしょうか。

そこで、今回は、結婚相談所でイケメンと結ばれる方法を考えてみたいと思います。

▼目次

  1. 自分の「イケメン像」を明確にする
  2. 自分磨きで自信を持つ
  3. 結ばれた先の生活を想像する
  4. まとめ

1.自分の「イケメン像」を明確にする

「イケメン」と一言でいっても、人によりそのイメージは様ざまです。

・顔のかたちが優れている
・料理の腕前が素晴らしい
・レディーファーストを心得ている
など、外見から性格まで「イケメン」の内容は多岐にわたるでしょう。

そのため、自分の思うイケメンとはどういう人なのかを明確にすることは、イケメンと出会うはじめの一歩です。

はじめは、過去の恋人や出会ってきた人を思い返して、自分にとってのイケメン像を考える人が多いかもしれません。しかし、より多くの人を知ることで、自分が本当に出会いたいイケメンがみえてきます。

そこで、結婚相談所のサポートに頼ってみましょう。

結婚相談所では、日常生活ではあまり接点のない人を知ることができます。様ざまな仕事や趣味の人の情報を見ることで、自分がイケメンだと感じるポイントがより鮮明になりますから、それまで気が付かなかった自分の「イケメンポイント」も発見できるかもしれません。

2.自分磨きで自信を持つ

結婚相談所でイケメンを見つけたら、いざアプローチです!

幸せな結婚を実現させるためには、いつでもパートナーに立候補できる自分でありたいものですよね。ですから、アプローチの段階で二の足を踏んでしまうのは、せっかくのチャンスを逃がすことにもなりかねません。

「努力してきた」という自信は、必ずあなたを輝かせます。少しでも自信を持つことができたら、自然と表情も明るくなり、イケメンを引き寄せることにもつながるはずです。

そして、自分磨きにも結婚相談所は強い味方となります。自分が思う自分と、他人から見た自分には大きな差があるものです。

そういう意味でも、結婚相談所でのカウンセリングは、じっくり自分を見つめなおすことができます。婚活のプロフェッショナルであるコーディネーターは「あなたの考えるイケメンと出会うために」あなたが磨くべき個性を見つけ、再認識させてくれるでしょう。

3.結ばれた先の生活を想像する

婚活する人にとって「結婚」は、最終目標でしょうか。

結婚相談所でのイケメン探しは、その先にある結婚生活のための活動です。だからこそ、結婚相談所は安心してイケメンと出会える魅力があります。

そもそも出会いには安心安全な環境が必要です。事実、お金目的など心ない男性と交際してしまったら、結婚はおろか理想の生活はほど遠いですよね。

ですが、結婚相談所は書類審査やカウンセリングにより、実際にそのような男性がいる可能性はごくわずかです。だから、結婚相談所でイケメンと出会える可能性は十分あるといえます。

しかし、みんながあこがれるイケメンほど、慎重で警戒心が強いかもしれません。ですから、結婚相談所でイケメンと結ばれるためには、真剣さを伝えるためにも結婚後のビジョンを持つことが重要です。

幸せな二人の生活をイメージした上で、婚活に臨んでいることが伝われば、イケメンの警戒心をゆるめることができるでしょう。

まとめ

結婚相談所でイケメンと結ばれるためには、自分がしてほしいことを相手にするなど、コミュニケーションの基本が大切です。一見、簡単に思えますが、婚活に夢中になっていると相手の気持ちをおろそかにしてしまう場合があります。

だからこそ、常に客観的で親身になってサポートしてくれる結婚相談所の力を借りつつ、自分を磨いていきましょう。それが、結婚相談所でイケメンと出会うコツでもあります。

もう一記事いかがですか?「イケメンでなくても大丈夫!結婚相談所で美人に好かれるための秘訣」はこちら

イケメンでなくても大丈夫!結婚相談所で美人に好かれるための秘訣

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。