婚活パーティーでカップリングできない方が失敗に悩まなくなるコツ

大学を卒業して7年、キャリアアップを重ねた結果、仕事はとても充実してきたけどプラベートのほうはちょっと・・・という方は意外に多いのではないでしょうか。実際に、婚活アプリを活用したり婚活パーティーに参加したりしたけど、なかなか交際には至らないケースが目立ちます。

実をいうと、婚活パーティーで上手くいかない方は同じような失敗を繰り返している可能性が高いんですね。そこで、婚活パーティーでカップリングできない原因を探り、もう失敗に悩まない方法をご紹介します。

▼目次

  1. 婚活パーティーでカップリングできない理由
  2. 婚活パーティーで失敗しない立ち振る舞い
  3. 婚活パーティーの選び方
  4. まとめ

1.婚活パーティーでカップリングできない理由

婚活パーティーに参加したけど、結局、交際には発展しなかったという方は少なくありません。一方で、婚活パーティーで知り合って結婚したカップルもたくさんいます。

果たして、この違いは一体なんなのでしょうか。

そもそも婚活パーティーは結婚を前提として、真剣に交際する相手を探しにいくところですよね。ですから、自分自身が魅力ある異性にみられることがとても大切です。

しかし、婚活パーティーでカップリングできない方は、魅力のない人の行動をとってしまうことが多いといえます。

婚活パーティーで失敗する人の特徴

・相手の話しをよく聞かず自分のことばかりしゃべる
・相手の話しを聞いているだけで自分のことを全然しゃべらない
・相手の話しに興味がなさそうな態度をとってしまう
・ネガティブな話題を持ち込む
・パーティーに合わない服装で参加する

このように、婚活パーティーに参加してもカップリングできない人は、異性としての魅力を消してしまう行動をとってしまっているのです。もし、身に覚えがあるという方は、ぜひ態度や行動を改めることをオススメします。

2.婚活パーティーで失敗しない立ち振る舞い

婚活パーティーで失敗する態度や行動をしないようにすることはご理解いただけたとおもいます。しかし、それだけではまだマイナス面がなくなっただけで、異性としてのプラス面がありません。

そこで必要なのが、カップリングできる人の行動をマネすることです。

まず、カップリングできる人は話しを盛り上げることが上手いといえます。人は誰でも一緒にいて楽しいと思える相手と結婚したいですよね。そういう意味でも、会話が楽しいことはとても重要です。

ではどうすれば会話を盛り上げることができるのでしょうか。それは、相手の話をよく聞くことです。

相手の話をきちんと聞いていると、相手の興味や価値観がみえてきます。ですから、その興味や価値観に合わせて質問すると、相手に興味があるというアピールが可能です。また、話題に合わせて自分の考えも伝えると良いでしょう。

次に、カップリングできる人は清潔感があります。せっかく楽しく会話できても、服装がだらしなかったり、不快な臭いを発したりしてしまったらNGです。

ですから、場所に見合った服装を選び、クリーニングなどで身だしなみを整えましょう。また、オーデコロンなどは臭いがきつくならないように注意することが必要です。

このように、自然な感じでの会話を心がけ身だしなみを整えることが、婚活パーティーで失敗しない立ち振る舞いといえます。

3.婚活パーティーの選び方

これで、あなたは婚活パーティーで失敗しないコツをつかめたと思います。しかし、カップリングを成功させるためには、自分に見合った婚活パーティーを選ぶことが大切です。

せっかくコミュニケーション力を高めたり服装に気を遣ったりしても、条件に合わない人が集まる婚活パーティーでは、参加しても意味がありません。ですから、婚活パーティーに参加するときは、参加者の特性をよく調べてから参加を申し込みましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。婚活パーティーでカップリングできないという悩みを抱えている方は、その原因を探り態度や行動を改めることが大切です。その上で、会話を盛り上げることや身だしなみを整えることに気を遣います。

そして、結婚相手に求める条件に見合う異性が参加する婚活パーティーを選ぶことで、カップリングは成立するでしょう。婚活パーティーで失敗しないためにも、今回お伝えしたコツを参考にしてみてくださいね。

もう一記事いかがですか?「 記事のタイトルを記入」はこちら

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。