結婚相談所で結婚できた!データで見る婚活の成功率とは?

よく「私たち結婚相談所で知り合いました」みたいな広告を見ることがありますが、それは本当なのか?と疑う方もいるでしょう。

しかし、2010年以降、結婚相談所で知り合って結婚するカップルは増えています。実際に、2018年に行われたリクルートブライダル総研の調べによると、婚活サービスを利用して結婚した人は40%近い状況です。
データ引用元

そこで、結婚相談所で結婚できたカップルについて、データに触れながら婚活サービスのメリットをお伝えします。

▼目次

  1. 結婚相談所での成婚は増え続けている
  2. なぜ、結婚相談所なら成婚できるの?
  3. 結婚相談所への抵抗感はなくなりつつある
  4. おわりにーー

結婚相談所での成婚は増え続けている

「結婚相談所で結婚できた」というカップルが増え続けていることは、先ほどお伝えしたデータだけではありません。

例えば、日本結婚相談所連盟(IBJ)には2018年現在、約6万人の男女が会員登録しています。そして、毎年のように成婚する人が増えているのです。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に登録している会員の成婚者数
2015年 7,879名
2016年 8,037名
2017年 9,375名

データ引用元

つまり、あなたがもし結婚願望はあるけど出会いに恵まれないと思っているなら、結婚相談所で運命の相手と知り合える可能性は高いといえます。

なぜ、結婚相談所なら成婚できるの?

「結婚相談所で結婚できた」というカップルが増えている理由は、結婚相談所に登録している会員数が多いだけではありません。結婚相談所のサポートが充実していることも成婚率の高さにつながっているんですね。

充実したサポートは大きく分けて2つのことがいえます。

1つはお見合いを希望する相手とのマッチングです。結婚相談所に入会すると、プロフィールを作成してシステム上で情報を公開します。

情報は年齢や職業、趣味といった基本的なことだけでなく、結婚に対する価値観や具体的な年収など細かく載せます。そのため、お見合いを希望する相手とのピンポイントでのマッチングができるのです。

結婚は人生の一大イベントでもありますから、相手選びは慎重にいきたいですよね。そういう意味でも、こうした詳細な情報を設定することはとても大切といえます。

もう1つは、あなた専属のカウンセラーがつくことです。カウンセラーは、お見合いや交際にあたって、大切なことをおしえてくれます。

特にデートの話題やメールの書き方など、相手とのコミュニケーションで失敗しないように、あなたに寄り添ってくれるのです。そうすることで、お見合い・交際・プロポーズと成婚に向けたステップを順調に踏むことができるでしょう。

こうして考えると「結婚相談所で結婚できた」というカップルが多いことに納得できますよね。

結婚相談所への抵抗感はなくなりつつある

以前なら、結婚相談所で出会った相手を人に紹介することがイヤという人も多かったかもしれません。しかし、いまはこうした抵抗感はなくなりつつあります。

事実、冒頭でお伝えしたリクルートブライダル総研の統計調査では、婚活サービスで出会った恋人を人に紹介しづらいという人数は減少傾向です。
データ引用元

おそらく、こうした抵抗感は結婚相談所などの婚活サービスが出会い系サイトと同じように捉える人が多かったからでしょう。

しかし、結婚相談所は独身証明書などの公的書類を提出しないと会員になれないため、安心安全な婚活サービスといえます。つまり、いまや結婚相談所は質の高い異性と良縁に恵まれる場所なのです。

おわりにーー

いかがでしたでしょうか。

このように、結婚相談所はデータ的にもサービス内容からも婚活の成功率は高いといえます。「私もそろそろ結婚したい」や「今年は婚活を始めたい」という想いがあるなら、結婚相談所の門を叩いてみるのも婚活の一つです。

あなたも将来「結婚相談所で結婚できた」と発言する日が来るかもしれませんね。

もう一記事いかがですか?「大手結婚相談所で悪戦苦闘した40代男性が、入会から8ヶ月で理想的な20代女性と成婚!~後編~」はこちら

大手結婚相談所で悪戦苦闘した40代男性が、入会から8ヶ月で理想的な20代女性と成婚!~後編~

もう一記事いかがですか?「ドキドキ恋愛しなくても幸せだよ♡30代女性が結婚を決めた婚活体験談【成婚編】」はこちら

ドキドキ恋愛しなくても幸せだよ♡30代女性が結婚を決めた婚活体験談【成婚編】

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。