想像するほど厳しくない!事例からみるアラフォー婚活の現実

次の誕生日で自分もアラフォー世代に・・・。そんなときに頭をよぎるのが、やはり「結婚」の二文字ではないでしょうか。

とはいえ、相変わらず出会いはないし、婚活をはじめるにも実際にどうすればよいかわからないのが本音だと思います。また、40代になると婚活は厳しいというイメージもあるでしょう。

そこで、アラフォー婚活の現実について事例を交えてご紹介します。

▼目次

  1. 1.アラフォー婚活の実態
  2.  1-1.アラフォー婚活の現実 
  3.  1-2.アラフォー婚活成功例 
  4.  1-3.アラフォー婚活失敗例
  5. 2.アラフォー向きの婚活とは?
  6.  2-1.アラフォーでも結婚はできる! 
  7. 3.結婚相談所のメリットとデメリット
  8.  3-1. 結婚相談所の利便性
  9.  3-2.成婚への道のり
  10.  3-3.デメリットは恋愛とのギャップ
  11. まとめ

1.アラフォー婚活の実態

1-1.アラフォー婚活の現実

「アラフォーの婚活は現実的に厳しい」そんなイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。確かに、結婚するときの年齢は40代に比べて、20代と30代が圧倒的に多いのが事実です。

そもそも40代の結婚が難しいといわれる理由は何でしょうか。1つ大きな理由があるとすれば、出産リスクといえるでしょう。

これは私たち人間の体の問題なので、年齢に逆らうことはできません。そのため、交際相手が妥協できないと、やはり結婚は難しいかもしれませんね。

でも、だからといって40代が結婚できないというわけではありません。実際に、40代は大人の落ち着きや経済力があるので、若い人よりも好まれる場合があります。

そこで、アラフォー婚活の成功例と失敗例をみながら、婚活の進め方を考えていきましょう。

1-2.アラフォー婚活成功例

アラフォー婚活で成功するパターンは「受け身にならない」ことです。40代ともなれば人生経験もそれなりにあると思われるのが普通です。

特に男性は仕事をバリバリしていて役職もつく年齢ですから、女性を引っ張っていくような行動力が好まれます。ですから、婚活アプリや婚活パーティーでも積極的なアプローチが成功のコツといえるでしょう。

1-3.アラフォー婚活失敗例

40代の婚活でよくある失敗は、年齢的なあせりによるものが多く見受けられます。特に相手との距離感を縮めるとき、そのスピードが早すぎることです。

例えば、最初のデートでいきなり彼氏彼女の関係にはならないですよね。でも、そういう関係をせまってしまうと、2回目のデートがなくなってしまいます。

仕事でも営業先でいきなりセールスをしたら、お客さんは引いてしまいますよね。婚活も同じで、少しずつ相手との距離感を縮めることが大切です。

2.アラフォー向きの婚活とは?

アラフォー婚活の現実は、想像していたほど難しくないことがおわかりいただけたと思います。では、実際にアラフォーに向いている婚活はどんなものがあるのでしょうか。そのあたりを明確にしていきます。

2-1.アラフォーでも結婚はできる!

40代に向いている婚活はピンポイントでの活動です。例えば、40代限定の婚活イベントに参加したり、結婚相談所で「40代OK」の相手とお見合いしたりすることです。

一般的に40代になると、仕事はある程度の役職がつくため、忙しくなりがちです。そんな中で、やたらめったに出会いを求めて婚活イベントに参加していたら、ストレス過多になってしまいますよね。

また、自分は「もう40代だから・・・」といった考えをやめることも大切です。年齢を気にせず、気軽なお付き合いからはじめることを意識すると、交際につながりやすいといえます。

3.結婚相談所のメリットとデメリット

40代でもピンポイントでの婚活なら、出会いの場はたくさんあります。

ただ、そうはいっても、自分に自信がない人はなかなか積極的な行動ができないですよね。そのため、婚活アプリや婚活パーティーでは婚活が上手くいかないかもしれません。

そこでオススメなのが結婚相談所です。

3-1.結婚相談所の利便性

婚活の中でも結婚相談所はかなりの確率で出会いがあります。しかも、はじめからある程度、結婚を意識できる相手と出会うことが可能です。

そもそも結婚相談所は会員が成婚することをゴールにしています。ですから、遊び半分ではなく、本当に結婚したい人たちが集まるんですね。

会員は一人一人、自分をアピールするために詳細なデータを伝えますから、希望条件に合う相手とマッチングしやすいといえます。

こうしたメリットから結婚相談所の利便性がうかがえますね。

3-2.成婚への道のり

結婚相談所で出会いがあるといっても、婚活がはじめての方は「本当に結婚できるのか」と不安を感じることもあるでしょう。

そこで、結婚相談所に入会した場合の成婚までの道のりをご紹介します。
結婚相談所はインターネットで検索すると、たくさん表示されますから簡単にみつかります。もしあなたのお住まいが東京なら、試しに「結婚相談所 東京 40代」と検索エンジンに入力してみましょう。

大体どこの結婚相談所も無料相談が可能ですから、気になった結婚相談所に問い合わせすると、システムを教えてもらえます。そして「ここならサポートも充実しているし、良縁がありそうだな」と思えたら、本格的に婚活をはじめるのです。

結婚相談所にはカウンセラーと呼ばれるあなたをサポートするスタッフがいます。サポートの手厚い相談所なら、プロフィールの作成や写真撮影、相手とのコミュニケーションといった細かい部分までアドバイスしてくれます。

また、交際がはじまると真剣交際に向けての告白やプロポーズのタイミングもサポートしてもらえるので、婚活に自信のない方や消極的な方にはありがたい存在です。

こうしたプロセスを経て成婚を目指すのが結婚相談所で活動するときの流れとなります。

3-3.デメリットは恋愛とのギャップ

結婚相談所には、出会いの数やサポートの充実といったメリットがある一方、デメリットもあります。それは、はじめから恋愛ありきの出会いではないということです。

ドラマのような出会いに「胸キュン」して付き合い始めるといったシチュエーションはなかなかありません。相手に希望する職業や年齢、趣味・趣向がマッチングする人とお見合いをして、交際するかどうかを決めます。

また、交際が成立してもその日に突然、彼氏彼女になるわけではありません。交際を重ねることで徐々に相手を知った上で結婚を前提としたお付き合いをするか判断します。

そのため、最初からロマンティックな出会いを求めている人には、結婚相談所は向いていないかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いまや年の差カップルや40歳を過ぎてからの結婚は、決して珍しくなくなりました。そのため、アラフォー婚活は現実的にそれほど難しいことではありません。

ですが、40代であるがゆえの特徴や周囲の見方もあります。だからこそ、ピンポイントでの婚活が大切なのです。

また、はじめての婚活は結婚相談所という選択肢もありますから、この機会に検討してみるのも良いでしょう。そうすることで、アラフォー婚活の現実はさらに明るくなるといえます。

もう一記事いかがですか?「男性が結婚したいと思うタイプ・選ばれないタイプの女性とは?」はこちら

男性が結婚したいと思うタイプ・選ばれないタイプの女性とは?

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。