30代からはじめる婚活のおすすめを紹介|自分に見合う婚活スタイルはどれ?

30代・・・あなたは子どものころ、30代の人をどんなふうに感じていたでしょうか。「結婚して子どもを持ち仕事に精を出すパパ」あるいは「新婚ホヤホヤで幸せそうな主婦のお姉さん」そんな30代を想像していたかもしれません。

でも、実際に30代になると、想像とは違う人生に「自分もそろそろ結婚したい」と思う方は少なくないはずです。そんなあなたに婚活のおすすめを紹介します。

「婚活は初めて」という方は、ぜひ自分に見合うスタイルをみつけてくださいね。

▼目次

  1. 1.婚活初心者が知っておくべき婚活事情
  2.  1-1.婚活にはたくさんの種類がある
  3.  1-2.出会いのチャンスは意外と多い
  4.  1-3.成婚に向けていちばん大切なこと
  5. 2.自分に見合う婚活スタイルを探そう
  6.  2-1.婚活アプリ
  7.  2-2.婚活パーティー
  8.  2-3.街コン
  9.  2-4.結婚相談所
  10. 3.はじめての婚活「おすすめ」はどこ?
  11.  3-1.成婚率の高い結婚相談所の魅力
  12. まとめ

1.婚活初心者が知っておくべき婚活事情

30代になって婚活をはじめる方は、いろいろと不安なこともあるでしょう。そのため、あんしんして婚活できるように、最近の婚活事情をお伝えします。

1-1.婚活にはたくさんの種類がある 

実をいうと、一言で婚活といっても、婚活にはたくさんの種類があるんですね。

例えば、
・婚活アプリ
・婚活パーティー
・街コン
・結婚相談所
・・・というように、出会いの場は様ざまです。

そのため、婚活をはじめるには、どのサービスを利用するかを決める必要があります。また、婚活サービスはそれぞれ特徴や利用方法が異なることや高額なものもあるため、慎重な判断が大切です。

1-2.出会いのチャンスは意外と多い

婚活をはじめることで、将来の結婚相手に出会える可能性は十分あります。実際に、婚活サービスを利用することで結婚したカップルは年々増え続けているんですね。

あなたはもしかすると、20代は仕事に追われて恋愛する時間がなかったかもしれません。そのため、結婚したいという想いがありながら、婚活することに臆病になっているのはないでしょうか。

ですが、婚活サービスはデータからも出会いのチャンスが多いことを証明しています。

出典:リクルートブライダル総研婚活実態調査2018
http://bridal-souken.net/data/konkatsu/konkatsu2018_release.pdf

1-3.成婚に向けていちばん大切なこと

婚活で大切なことは、単に彼氏彼女がほしいというだけでなく、結婚を真剣に考えるということです。

特に女性は、出産などの理由から年齢を気にしますから、結婚に前向きでない男性だと交際には進展しないでしょう。

ですから、どの婚活サービスを利用するにも、結婚を前提に考えた行動が重要です。

2.自分に見合う婚活スタイルを探そう

では実際に、婚活サービスの特徴をそれぞれ比較して、自分の見合う婚活スタイルを探してみましょう。

2-1.婚活アプリ 

婚活アプリは結婚を前提とした恋人探しができるアプリで、マッチングアプリとも呼ばれています。

婚活アプリの使い方は、まずアプリ上で写真やプロフィールを確認します。そして、好みの異性にメッセージを送り、意気投合したら交際につながる可能性があるという婚活です。
いまでは「ゼクシィ縁結び」や「ペアーズ」をはじめ数多くの婚活アプリがあり、20代・30代の若者から人気を集めています。

婚活アプリの料金は毎月定額制で2,000円〜4,000円が相場です。また、婚活アプリの多くは女性が無料というものもあり、婚活を気軽にはじめられるのが特徴といえます。

ただ、自ら積極的にコミュニケーションがとれないと出会いの確率は低くなるので、行動力に自信のない方にマッチングアプリでの婚活はおすすめできません。

2-2.婚活パーティー 

婚活パーティーは別名「お見合いパーティー」ともいわれており、結婚を前提にした交際相手をみつけるイベントです。婚活アプリがオンラインの出会いであるのに対して、婚活パーティーはリアルでの出会いが特徴といえます。

婚活パーティーの参加費は男性と女性が一律な場合とそうでない場合に分かれますが、一般的には、飲み会や合コンに参加するのと同じくらいの料金が相場です。

婚活パーティーの相場
男性:3,000円〜5,000円
女性:1,000円〜3,000円

ただし、婚活パーティーは、
・お医者さん限定
・バーベキュー
・日帰り温泉旅行
・・・など、シチュエーション別に様ざまなスタイルがあります。

そのため、イベント内容によっては相場よりも高額になることも頭に入れておきましょう。
婚活パーティーは複数の人たちが参加するため、パーティーが好きな人や積極的に声をかける人からすると、出会いの場として期待が持てるでしょう。でも逆に、イベントが苦手だったり、異性に話しかけるのが得意じゃないという人は孤立してしまうかもしれません。

2-3. 街コン

街コンは婚活パーティーと似ていますが、気軽に参加できる合コンの延長線上のようなものです。

料金の相場は、一般的な居酒屋に行くときに払う金額に3,000円ほどプラスされる程度といわれています。出会いの価値という意味では適正といえるでしょう。

ただ、街コンは「面白そう」みたく興味本位で参加する人も多いんですね。そのため、結婚を真剣に考えていて、その出会いを目的に参加する人は参加者とのソリが合わない可能性があります。

2-4. 結婚相談所

結婚相談所は文字通り結婚を前提に交際する相手と出会う場所で、主に2パターンあり、1つはデータマッチング型でもう1つは仲人型です。

データマッチング型は、会員同士の相性をデータ分析して、希望条件に合う相手を紹介してもらうシステムが特徴です。仲人型は会員にカウンセラーがついて、手取り足取り婚活をサポートしてくれます。

どちらもお見合いが上手くいったら交際がはじまり、プロポーズの成功により成婚退会となるのが一般的です。

結婚相談所の料金は、相談所によってかなり差がありますが、大まかに見積もって100,000円〜300,000円が相場といえるでしょう。

ちなみに、結婚相談所は結婚を真剣に考える人たちが集まるので、公的書類を提出するなどのルールであんしん安全な婚活ができるようになっています。

3.はじめての婚活「おすすめ」はどこ?

婚活はたくさんの種類がありますが、結局どこが良いのでしょうか。

はじめての婚活でおすすめできるのは、仲人型の結婚相談所といえます。なぜなら、お伝えしてきたように、結婚相談所以外の婚活は自らの積極的な行動が必要だからです。

では一体、結婚相談所が「はじめての婚活におすすめ」の理由はどんなところにあるのでしょうか。そのあたりに迫っていきたいと思います。

3-1.成婚率が高い結婚相談所の魅力

仲人型の結婚相談所は成婚率の高さが魅力的です。

婚活がはじめてという方は、自分を上手くアピールできないことが少なくありません。そのため、婚活アプリや婚活パーティーでは、交際相手として見てもらえないケースが目立ちます。

しかし、仲人型の結婚相談所ならカウンセラーが寄り添ってサポートしてくれます。

例えば、
・お見合いを申し込まれるプロフィールの作成
・好印象の写真を撮るためのファッション
・お見合いの話題
・初デートまでのやりとり
・交際中のお悩み
・プロポーズの仕方
・・・というように、カウンセラーと二人三脚で婚活をすすめるのです。

そのため、コミュニケーションが苦手な方や、異性との会話でいつも失敗するような方はカウンセラーのサポートが成婚のカギとなります。

このように、結婚相談所は出会いの数も多く会員の質も高いため、はじめての婚活におすすめです。

まとめ

婚活には様ざまなスタイルがあり、どのスタイルが自分の性格や価値観に合うのか見極めることが大切です。いまは婚活サービスを活用して結婚相手と出会うことは決して珍しいことではありません。「自分ももう30代だし、そろそろ結婚したい」そう思ったら、今日からぜひ婚活をはじめてみましょう。

もう一記事いかがですか?「アラサーは結婚適齢期?婚活であせらずパートナーを見つける方法」はこちら

アラサーは結婚適齢期?婚活であせらずパートナーを見つける方法

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。