婚活するなら海外!あこがれの国で結婚相手を見つけるには?

いまはグローバル化が進んで海外で暮らす日本人も増えました。また、女性は特に外国人から人気もあり、国際結婚も昔に比べたら多い方です。

そこで今回は、婚活を海外でするという選択肢についてお伝えします。海外といっても、外国人だけでなく海外在住の日本人もたくさんいますから、まずは違う環境で婚活をするということを検討してみるのもよいでしょう。

▼目次

  1. 1.人生を豊かにする海外婚活
  2. 1-1.日本人は外国人に人気
  3. 1-2.20代ならワーホリや留学で婚活
  4. 1-3.価値観が似ている人と出会える
  5. 2.共通の趣味は出会いが増える
  6. 2-1.英会話スクール
  7. 2-2.海外好きのコミュニティ
  8. 3.海外こそ結婚相談所
  9. 3-1.海外在住の人
  10. 3-2.海外勤務のありそうな人
  11. 3-3.将来海外移住を考えている人
  12. まとめ
  13. もう一記事いかがですか?「シンガポールで仕事をしている人の婚活!成婚の秘訣は?」はこちら

1.人生を豊かにする海外婚活

婚活を海外ですると豊かな人生を歩める!というのは、決してただのキャッチフレーズではありません。

そもそも日本は人によって古いしきたりにこだわったり、効率の悪い仕事があったりと、欧米とは考え方の違うところがたくさんあります。そのため、英語や中国語など、インターナショナルな文化に触れている日本人は日本よりも海外の方が合うかもしれません。

1-1.日本人は外国人に人気

日本人は外国人から人気が高いといわれています。

国際社会において、日本は世界3位の経済大国です。戦後の日本はアメリカに追いつけ追い越せという風潮がありましたが、いまや日本から海外に発信していくことが当たり前の世の中になっています。

実際に、海外勤務や海外移住をする日本人は増えていますから、自然と現地の外国人から注目が集まるんですね。それに、日本は海外のどの国にもあてはまらない独特の文化がありますので、そういう部分にも外国人の関心は高いといえます。

1-2.20代ならワーホリや留学で婚活

婚活を海外でするとき、あなたが20代ならワーホリ(ワーキングホリデー)や語学留学もおすすめの一つです。

「結婚相手を求めて海外に行くなんて・・・」と思う人もいるかもしれませんが、海外文化を知り外国語を話せるようになって、恋人までできるなら価値は高いはずです。

それに、年齢を重ねると「海外は危ない」みたくリスクの方が気になって、なかなか日本を出ようという気持ちになりづらくなります。ですから、20代はワーホリや留学を利用して婚活をするのも良いでしょう。

1-3.価値観が似ている人と出会える

婚活を海外でするメリットは価値観が似ている人と出会えることです。これは実際に行った人にしかわからないかもしれませんが、日本と海外は文化にかなりの違いがあります。

文化が違えば人の考え方も違いますから、一般的な日本人の考え方は合わない方が多いでしょう。でもその分、現地の日本人とは価値観が合っていることが多いんですね。

そのため、日本では出会いに恵まれなかったけど、海外では出会いがたくさんあるなんてことは決して珍しい話ではありません。

2.共通の趣味は出会いが増える

共通の趣味を持った人同士なら、意気投合してカップリングすることはよくありますよね。これは日本でも海外でも同じですが、海外ネタの趣味で出会いを求めるのも選択肢の一つです。

2-1.英会話スクール

英会話スクールは自分磨きだけでなく、実際に海外勤務や海外留学をする人も通っています。ですから、婚活のつもりで英会話スクールに通うことで、英語を通じた出会いがあるかもしれません。

ただ、海外勤務や海外留学をする人は真剣に学びに来ています。そのため、あなたも真剣に学ばないと出会いにはつながりにくいので、そのあたりは気をつけましょう。

2-2.海外好きのコミュニティ

海外好きのコミュニティで活動することも出会いにつながりやすいといえます。

例えば、海外旅行好きが集まるインターネットの掲示板などで会話を楽しみ、そのオフ会に参加するといったことです。この場合、海外旅行という共通点がありますから、婚活を意識することなく自然な出会いができるでしょう。

このように、海外をテーマにすれば、出会いのきっかけは十分つくることが可能です。

3.海外こそ結婚相談所

婚活を海外で考えている人におすすめなのは、やはり結婚相談所です。海外でも婚活はあるので、外国人の相手を求めるのも良いでしょう。

ただ、日本人との出会いを求めるなら、海外こそ結婚相談所がいちばん効率的といえます。

3-1.海外在住の人

いまはインターネットで世界中とつながれるため、日本よりも為替レートの安い国に暮らす人は増えています。

そのため、海外に住んでいて独身という人は、結婚相談所に登録している可能性があります。特に仕事が忙しくて恋人を探すヒマがないという経営者は多いかもしれませんから、こうした人たちにアタックできるのも海外婚活の魅力の一つです。

3-2.海外勤務のありそうな人

海外勤務が頻繁にあるような人は、仕事の忙しさから出会いのチャンスが少ないため、結婚相談所に登録している可能性があります。

いまは日本のものづくりや技術を海外に輸出する時代ですから、海外勤務はこれからどんどん増えるでしょう。そういう意味では、海外で理想の日本人と出会う婚活なんてのも楽しみが広がりますよね。

3-3.将来海外移住を考えている人

将来は海外でのんびり暮らしたい!という人同士が出会えるのも海外の結婚相談所です。

海外で暮らしたい!と言っても、日本人の多くは言葉や文化の壁から、海外暮らしを本気で考える人はまだまだ少ないといえます。そのため、特定の枠組みの中で相手を探すことができますから、同じ目標を持つ人と出会えるのも結婚相談所の魅力です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は婚活を海外でするときの全体像をざっくりご紹介しましたが、海外でも日本人と出会うことは十分可能です。また、海外で出会った人とは価値観が似ている可能性が高いので、いい関係を築きやすいといえます。海外では結婚相談所を上手く利用して、ぜひ理想の相手を見つけてくださいね。

もう一記事いかがですか?「シンガポールで仕事をしている人の婚活!成婚の秘訣は?」はこちら

シンガポールで仕事をしている人の婚活!成婚の秘訣は?

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。