医者の婚活事情を徹底リサーチ!医者はどんな人と結婚しているのか?

医者と聞くと、リッチなイメージがある一方で仕事がとても忙しいという現実があります。特に救命救急はブラック企業みたいな働き方になってしまう医者も少なくありません。

ただそうすると、医者は一体どうやって結婚相手と出会うのでしょうか。今回は医者の婚活事情に迫っていきたいと思います。

▼目次

  1. 出会いは学生時代?
  2. 結婚相手で一番多い職業は医療関係者
  3. 医者も婚活している
  4. 医者と出会う方法
  5. まとめ

出会いは学生時代?

結婚している医者はパートナーと学生時代に知り合っていることが多いと言われています。

そもそも医者は人の命を扱うハードな職業です。難関といわれる医師国家試験に合格後、研修医を経てようやく一人前となります。

特に大きな病院だと患者の数も多いため、仕事漬けになることも多いのが現実です。また、開業医だとそれなりに患者がいないとつぶれてしまいますから、経営も考えなくてはいけません。つまり、恋愛を楽しむヒマがないんですね。

そのため、学生時代が出会いのチャンスでもあるのです。もちろん、学生時代も医者になるために勉強一筋で頑張ることが求められますから、時間がたくさんあるとはいえません。それでも、実際に職に就いた後よりは時間がありますから、一緒に医者を目指して学ぶ仲間と恋に落ちることは珍しくないんですね。

そう考えると、いま医者で婚活しているという方は、学生時代に出会いがなかったり恋が実らなかったりしたのかもしれません。いずれにしても医者との交際はいろいろと理解が必要といえるでしょう。

結婚相手で一番多い職業は医療関係者

医者は職業柄、病院を離れることが難しい仕事です。患者に何か起これば緊急で出勤することもよくあります。

ですから、なかなか病院以外で出会いのチャンスが少ないんですね。そのため、医者の結婚相手は職業をよく理解している医療関係の方が多いといえます。
実際に、病院や製薬会社、医療機器メーカーなど職場を通じて知り合うことは難しくありません。また、医者が交際相手なら仕事が忙しいことは承知しているはずですから、会えない期間の距離もとりやすいのでしょう。

こうしたことからも、医者の婚活はかなり時間的なしばりがあることがわかります。もし、あなたが医者との結婚を考えているなら、医者との婚活は仕事への理解など相手に対する気づかいがとても大切です。

医者との婚活を考えている方はぜひ頭に入れておいてくださいね。

医者も婚活している

こうして医者の婚活事情をみていくと、医者と結婚するのは意外と大変!と感じている方も多いでしょう。ですが、医者も婚活はしているんですね。

医者の中には自分だって周りと同じように「結婚したい!」と思っている方はたくさんいます。医者が集まる婚活パーティーや結婚相談所が存在するくらいですから、多くの医者に結婚願望があることはあながち間違いではないでしょう。

つまり、あなたが医者と出会いたいと思えば、それは決して高いハードルではないのです。ある統計調査では男性医師の奥様の第3位は一般女性というデータもあります。

ですから、婚活パーテイーや結婚相談所を利用することで医者と出会うことは十分可能なのです。

医者と出会う方法

では実際に、医者と出会うためにどのような婚活をすればよいのでしょうか。相手の職業を医者にこだわるなら、やはり婚活パーティーや結婚相談所が理想です。

婚活パーティーはインターネットで「婚活 医者限定」みたいなキーワードで検索すればすぐに見つかるでしょう。ただ、婚活パーティーはある程度、積極的に行動できないと交際に発展しづらいデメリットがあります。

その点、結婚相談所ならお見合い相手に求める条件で「医者」にこだわれば、医者の中からマッチングする人を紹介してもらえます。また、仲人型の結婚相談所であれば、お見合いから交際・プロポーズまでサポートしてくれますから安心して婚活ができるでしょう。

まとめ

医者の婚活は、あなたが医者として婚活する場合も、婚活をしていて医者と出会う場合もある程度の理解が必要といえます。そのため、婚活パーティーや結婚相談所を利用するのが効率的です。

あなたが医者と結婚したいと思ったら、まずは今回お伝えしたような医者の婚活事情を知り、限定性のある婚活を進めることが出会いの第一歩といえるでしょう。

もう一記事いかがですか?「意外と大変な女医の結婚|忙しい人のためにオススメの婚活」はこちら

意外と大変な女医の結婚|忙しい人のためにオススメの婚活

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。