ハイスペックな男性に好かれるための5つの条件

婚活をはじめるなら、やはりハイスペックな男性と出会いたい。婚活女子の中にはこうした思いを持つ方もいらっしゃるでしょう。

でもハイスペックの男性は、仕事に忙しかったりお金の使い方が派手だったり、あなたと感覚が異なることがあるかもしれません。そのため、ハイスペック男性に好かれるにはハイステータスな婚活が必要です。

そこで、ハイスペックな男性に好かれるための5つの条件を紹介します。

▼目次

  1. 自立している
  2. 褒め上手になる
  3. いつも笑顔でいる
  4. 無駄遣いしない
  5. 自分の意見が言える
  6. まとめ

1.自立している

ハイステータスな婚活をするには、あなた自身が自立していることが求められます。多くの場合、ハイスペックな男性はプライベートな時間があまりないので、女性に支えてほしい部分があります。

そのため、女性側が自立していないと、男性は結婚相手として見てくれない可能性が高いでしょう。また、会う時間が少ないことへの嫉妬や「仕事よりも自分を見て!」といった束縛も嫌がられる対象といえます。

ですから、ハイスペックな男性に好かれるには、あなた自身が自立し相手を理解することが必要です。

2.褒め上手になる

ハイステータスな婚活をするとき、褒め上手になることも大切です。ただ、ハイスペックなところを褒めるというよりは、内面の良さについて褒めることが大切です。

高学歴な男性は、そうでない人からすれば「すごいですね」みたいに羨ましがられることが多いため、高学歴であることを褒められても喜びの度合いは高くありません。

むしろ、そういった表面的な部分よりも内面の良さに気づいてくれる人に好意を持ちます。そのため、相手をよく観察して外からはわからない良さに気づくことが大切です。

3.いつも笑顔でいる

ハイステータスな婚活では常に笑顔を見せましょう。

男性は女性の笑顔に癒されることが多いといわれています。また、女性に笑顔で話されることで、男性は「この人は自分を気づかってくれているんだな」と感じるはずです。そうすると、男性の印象にも残りますので好かれやすいといえます。

ちなみに、いつも笑顔でいるというのは、ヘラヘラ笑っていることではありません。また、つくり笑顔もハイスペックな男性はすぐ気づきますから、注意しましょう。

4.無駄遣いしない

ハイスペックな男性はお金の使い方が派手な人もいれば、節約して貯めている人もいます。ただ、双方のタイプに共通しているのは、お金目的の女性を好まないということです。

もちろん、婚活であからさまにお金目的という人はいないでしょうが、無駄遣いやお金の管理ができない人は嫌われるでしょう。

例えば、買い物が好きだからといって、ブランドものを買いあさるような女性です。ブランドものはGUCCIやエルメスなど、そのブランドが好きで集めるものです。手当たり次第にブランドものを買いあさるような女性は、お金を無駄遣いすると思われるでしょう。

5.自分の意見が言える

ハイステータスな婚活をするとき、自分の意見をしっかり言える女性は好感度が高いでしょう。

ハイスペックな男性はブレない軸みたいなものを持っていることが多いんですね。そのため、物おじしないしっかりした女性を好む傾向があります。

例えば、女性起業家として信念をもってビジネスを展開したり、習い事など専門的な分野を突き詰めていたり、自分を磨いている女性です。

つまり、自分を磨いている女性は自身の意見をしっかり言えます。ハイスペックな男性からすると、彼女は何かあったときでも頼りがいがある!と安心するものです。

このように、男性から「素敵な女性だな!」と思われるようになることがハイステータスな婚活ではとても重要といえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。こうして考えると、ハイステータスな婚活は敷居が高いと感じるかもしれません。しかし、ハイスペックな男性に好かれたいという想いがあるなら、男性に好かれる態度や行動が必要です。お伝えした5つの条件をしっかり押さえて、素敵な出会いをゲットしてくださいね。

もう一記事いかがですか?「男性からみたいい女の条件とは?」はこちら

男性からみたいい女の条件とは?

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。