結婚相談所の口コミはどこまで信用できる?結婚相談所を徹底リサーチ

アラサー世代になると自然と気になる結婚の2文字。でも、親のしばりもあってなかなか理想の男性と出会えない・・・。

そんなときに出会いの豊富な結婚相談所は魅力的なもの。とはいえ、結婚相談所はたくさんありすぎてどこを選べばよいかわからないし、口コミの信ぴょう性も気になるところですよね。

そこで、結婚相談所の口コミはどこまで信用できるのか?結婚相談所を徹底リサーチしました。

▼目次

  1. 1.結婚相談所の評判|ネットの口コミからみる信ぴょう性
  2. 1-1.結婚相談所の口コミを徹底調査
  3. 1-2.口コミからみる結婚相談所の選び方
  4. 2.結婚相談所の特徴から見る成婚の可能性
  5. 2-1.大手の結婚相談所じゃなくても成婚できる!
  6. 2-2.成婚率は登録人数とサポートがカギ
  7. 3.結婚相談所比較
  8. 3-1.行動力が問われる結婚相談所
  9. 3-2.サポートの質が高い結婚相談所
  10. おわりに

1.結婚相談所の評判|ネットの口コミからみる信ぴょう性

1-1.結婚相談所の口コミを徹底調査

結婚相談所を探すとき、インターネットで検索すると数え切れない数の結婚相談所が出てきます。また、どこも良いことしかアピールしていませんから、結婚相談所選びもひと苦労でしょう。

そんなときに便利なのが結婚相談所の口コミです。しかし、インターネットの口コミは営業用に脚色されたり、うそだったりすることもあります。

インターネットでよくみる結婚相談所の口コミ例

★★★★★31歳 / 女性 / 会社員 2019/4/29

20代後半に転職したのですが、その会社は女性ばかりの職場で、めっきり出会いがなくなりました。このままじゃずっと独身かも・・・と思って、結婚相談所に入会することにしました。正直、最初の3ヶ月はお見合いをしてもなかなか交際につながらなかったので、やっぱり無理かなと感じました。でも、あきらめずに婚活を続けたことで、両想いの男性と出会い結婚が決まりました。

 
 

★★★★☆33歳 / 女性 / 会社員 2018/10/07

大手の結婚相談所ということで安心して入会しました。はじめはお見合いの申し込みがなくあきらめかけていましたが、カウセンラーさんの優しいお言葉とプロフィールの改善などでマッチングが増えはじめました。そして1年後、ついに最高のパートナーを見つけ、無事に結婚できました。そばでカウンセラーさんがずっと応援してくれたことが大きかったと思っています。

 

こうした結婚相談所の口コミを見れば、私にもできる!と思うのは当然でしょう。でも残念ながら、そんな純粋な気持ちを悪用するサイトもあります。

では一体、どうすれば結婚相談所の口コミが真実かどうか見極められるのでしょうか。そのあたりに迫っていきたいと思います。

1-2.口コミからみる結婚相談所の選び方

インターネットに載っている結婚相談所の口コミが正しいかどうか確かめるには、実際に結婚相談所の無料相談で話を聞いてみることです。

セールス色の濃い結婚相談所は、営業トークばかりで、あなたの根本的な要望にフォーカスしてくれないことが多いでしょう。そうすると、口コミの内容に疑問が生まれますから、入会の可否を判断できますよね。

ただ、そうは言っても入会の決め手はどんなところにあるのでしょうか。

そもそも結婚相談所は3つのポイントで判断するのが合理的といえます。

・会員数が多く、出会いの質も高いこと
口コミが良いといっても、会員数が少ないとマッチング率は下がります。また、会員にどんな男性がいるのかも重要です。そのため、会員数の多さとハイクラスな男性が登録しているかどうかを確かめると良いでしょう。

・成婚までカウンセラーのサポートが充実していること
あなたの行動力にもよりますが、自分に自信のない女性はカウンセラーのサポートが必須ですから、カウンセラーのサポートが充実しているかどうかを確認しましょう。

・成婚実績がきちんとあること
出会いの数やサポートの質のほか、実際に成婚しているカップルがどのくらい存在するかも確認することが大切です。成婚率の低い結婚相談所では、避けたほうが良いでしょう。

2.結婚相談所の特徴から見る成婚の可能性

2-1.大手の結婚相談所じゃなくても成婚できる!

結婚相談所は成婚率が高いことで、あなたの成婚チャンスも可能性がグッと上がります。そう考えると、どうしても大手の結婚相談所になびかれるのが一般的です。

しかし、大手の結婚相談所なら結婚できて中小型の結婚相談所は結婚できない!なんてことはありません。

以下は、大手結婚相談所の成婚率(公開されている相談所のみ)です。

パートナージェント  28.7%
ツヴァイ      17.9%
楽天オーネット   12.2%

一方で、中小型の結婚相談所クラブ・マリッジの成婚率は24%(2018年8月までの統計)ですから、大手の結婚相談所と遜色ありません。

このように、大手と中小型の結婚相談所は、成婚率ベースでの比較は大差がないのです。

2-2.成婚率は登録人数とサポートがカギ

そもそも成婚率の高さは、登録人数とサポートの質が関連しているといえます。実際、どちらかに欠陥があると成婚率は伸びませんので、そういう結婚相談所では成婚への道が険しくなるでしょう。

クラブ・マリッジに関していえば、IBJ(約6万人の会員数を誇る日本結婚相談所連盟)に所属していることや、親身になって相談に乗るサポートの手厚さが成婚率に現れているといえます。

3.結婚相談所比較

結婚相談所は大きく分けて2パターンあります。それは行動力が問われるパターンとサポートの質が高いパターンです。

3-1.行動力が問われる結婚相談所

行動力が問われる結婚相談所は、婚活を自由に進めたい人に向いています。

周りから「あれこれ言われたくない」という人は、出会いのきっかけだけあれば十分!というケースが多いので、データマッチング型の結婚相談所がおすすめです。

データマッチング型の結婚相談所は入会後、まずプロフィールと希望条件を登録して相手探しをはじめます。診断システムによるマッチングが成功すれば、お互いメッセージのやりとりができるようになります。

メッセージのやりとりは、趣味や休日の過ごし方といった話題が一般的です。そこで、お互いが気に入れば、デートに進みます。あとはデートを重ねて真剣交際、プロポーズと進み、相手がOKすれば成婚退会です。

ただ、このシステムは行動力がある人向けなので、具体的なアドバイスや信頼できる人の後押しが必要な人には向かないでしょう。

3-2.サポートの質が高い結婚相談所

仲人型の結婚相談所はサポートの質が高い結婚相談所といえます。

仲人型の結婚相談所は入会後、まずカウンセラーと一緒にプロフィールを考えます。プロフィールに載せる写真も最高の1枚を撮るためにファッションやメイク、笑顔にこだわります。

そして、お見合いを申し込んで(もちろん、申し込まれるケースもある)上手くいけば交際へと進みます。結婚相談所にもよりますが、交際は複数の人とデート可能です。

交際を重ねる中で、結婚を意識できる人と真剣交際をして、プロポーズが成功したら成婚退会となります。

この流れの中で、カウンセラーと情報を共有しながら、相手との接し方や自身の考え方などアドバイスを受けることができます。

出会いはあってもその先が進まない・・・。そんな人はサポートの質で成婚の可能性が高まりますから、多少おせっかいと感じても仲人型の結婚相談所がおすすめです。

おわりにーー

いかがでしたでしょうか。

こうして考えると、結婚相談所は口コミうんぬんよりも、実際に無料相談にいって各相談所の状況を確かめることが大切です。その上で、じぶんに見合う結婚相談所はデータマッチング型なのか仲人型なのか考えてみましょう。

結婚相談所を比較するときは、ぜひお伝えした要点をチェックしてみてくださいね。

もう一記事いかがですか?「結婚相談所で結婚できた!データで見る婚活の成功率とは?」はこちら

結婚相談所で結婚できた!データで見る婚活の成功率とは?

プロデューサーがトータル支援

お見合いを経て、交際が始まります。

そのすべての過程に、プロデューサーが寄り添い、

あなたの婚活をサポートします。

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。