40代バツイチ女性の婚活|バツイチでも結婚できる自信はどこから来るの?

40代女性の婚活は20代・30代の女性に比べると、どうしても年齢という点で不利と思われがち。特にバツイチだとなおさらでしょう。

実際に、結婚相談所のデータでも40代は20代・30代よりも成婚率が低いのが現状です。とはいえ、40代女性が婚活して上手くいったケースは希少ではありませんから、あきらめるのはまだ早いといえます。

では一体、どうすれば40代女性の婚活を成功に導くことができるのでしょうか。今回は、純粋に結婚したいという40代バツイチ女性が結婚に自信をもつためのコツをご紹介します。

▼目次

  1. 1.男性が結婚したいと思う40代女性とは?
  2. 1-1.40代は40代以下の女性にない魅力がある
  3. 2.結婚相手に求める条件を見直す
  4. 2-1.結婚相手の条件見直し1「許容範囲を広げる」
  5. 2-2.結婚相手の条件見直し2「譲れないことを減らす」
  6. 3.積極的な行動が出会いにつながる
  7. 3-1.出会いが見つかる行動1「趣味のイベントに参加しよう」
  8. 3-2.出会いが見つかる行動2「再婚向けの婚活パーティー」
  9. 3-3.出会いが見つかる行動3「結婚相談所という選択肢」
  10. 4.自分磨きが相手を魅了させる
  11. 4-1.自分磨き1「外見をよく見せる」
  12. 4-2.自分磨き2「内面を恋愛体質に変える」
  13. まとめ

1.男性が結婚したいと思う40代女性とは?


男性が結婚したいと思う40代バツイチ女性とは、どんな女性でしょうか。40代女性の中には「自分はもう年だから」と消極的になっている方がいると思います。

でも40代の女性には、20代・30代の女性にはない魅力があるものです。また、バツイチでもそれなりの魅力があり、それをメリットと考える男性も少ないといえます。

1-1.40代は40代以下の女性にない魅力がある

40代女性は20代・30代の女性よりも自立している方が多いんですね。何事も落ち着いて考え、男性に依存しすぎない・・・。

人生経験が豊富なので、多少の問題は1人で乗り越えていける精神力があなたにもあるはずです。

40代女性は精神力だけでなく受容力も20代・30代に比べて高い方ではないでしょうか。どんな相手でも笑顔で接し、話を聞いて会話を広げたり、共感したりできる受け入れの姿勢です。

また、バツイチ女性の場合、一度結婚しているので相手への理解力もありますよね。

こうした点は男性が結婚を考えるとき、大きな魅力になります。つまり、40代女性の婚活で、年齢やバツイチを気にする必要はそれほどないでしょう。

2.結婚相手に求める条件を見直す

40代女性の婚活では、結婚相手に求める条件を見直すことが大切です。40代女性は他世代の女性にない魅力があるとお伝えしましたが、それは柔軟性も含まれます。

2-1.結婚相手の条件見直し1「許容範囲を広げる」

人は誰でも「結婚相手は◯◯な人がいいな」という理想を持っているはずです。特に婚活をしていると、結婚相手に求める条件を明確にしている女性は多いでしょう。

ただ、条件に合う男性となかなか出会えない女性もいると思います。そんなときに必要なのが許容範囲を広げる柔軟さです。

例えば、結婚相手は年収500万円以上といった条件を譲らないでいると、せっかく趣味や性格の合うのに年収が足りないためにマッチングのチャンスを逃してしまいます。

2-2.結婚相手の条件見直し2「譲れないことを減らす」

結婚相手に求める条件で譲れないことは誰にでもあるでしょう。

しかし、その数があまりにも多いと、やはり理想の相手と出会うことは難しくなってしまいます。

もちろん、趣味や価値観が合わない男性と無理やり交際する必要はありません。しかし、「いいな」という感情を持ちながら、条件で交際を断ってしまうと再婚のチャンスはどんどん遠のいきます。

それに、結婚してから理想に近づくことだってありますから、譲れない条件は3つくらいまでにして出会いの幅を広げましょう。

3.積極的な行動が出会いにつながる


40代バツイチ女性でも再婚のチャンスは十分あります。しかし、婚活自体は早くはじめることが大切です。

その理由は、もし子どもがほしい場合に出産のリスクが高まることや仕事で重要な役職に就いて忙しくなることなどが挙げられます。

3-1.出会いが見つかる行動1「趣味のイベントに参加しよう」

40代女性の婚活で出会いが見つかる方法の1つがイベントへの参加です。特に趣味や特技を生かせる趣味コンは、お互いが好きなものなので、価値観が合う可能性はとても高いといえます。

スポーツやゲームの体験イベントなら、かしこまって話す環境ではありませんから、より自然な形で出会いが生まれるでしょう。

3-2.出会いが見つかる行動2「再婚向けの婚活パーティー」

バツイチを気にするなら再婚向けの婚活パーティーも出会いが見つかる方法といえます。

婚活パーティー自体はインターネットで検索すると、とてつもない数が表示されるので、正直選びづらいのが本音ではないでしょうか。

そこで、再婚に特化したパーティーを探すのです。参加する男性はあなたがバツイチであることは承知していますから、過去への執着や不安はなくなりますよね。

また、相手もバツイチという場合は、お互いに気持ちがわかるので交際が上手くいく可能性は高いといえます。

3-3.出会いが見つかる行動3「結婚相談所という選択肢」

出会いが見つかる方法の王道は結婚相談所です。

40代は収入が安定している人が多いため、自己投資の意味で婚活にお金をかけることも1つの選択肢といえます。

事実、40代女性の婚活で成婚率が高いのは結婚相談所です。それに結婚相談所は活動期間が決まっていたり、専属のカウンセラーがついたりしますから、効率よく活動することができます。

相手とのコミュニケーションが不安でも、結婚相談所どうしの連携でお互いの気持ちが伝わりますから、恋の駆け引きが苦手でも安心して交際できるのも特徴です。

特にバツイチを気にしている40代女性なら、結婚相談所のサポートは必至かもしれません。

4.自分磨きが相手を魅了させる


40代女性の婚活で大切なことの1つに「自分磨き」があります。

婚活パーティーにしても結婚相談所にしても、それは出会いのきっかけにすぎません。チャンスを活かすためには自分の魅力を相手に知ってもらうことが重要です。

そして、自分の魅力をアピールする手段が自分磨きといえます。

4-1.自分磨き1「外見をよく見せる」

自分磨きで最初にすることは外見をよく見せることです。特に第一印象を良くすることの努力を惜しんではいけません。

もちろん、年相応という言葉もありますから、極端に若づくりすると「無理してるな」と思われ、相手が引いてしまう可能性もあるでしょう。

ただ、実年齢よりも若く見えて方が良いのは間違いありません。お肌のカサつきやシミ・そばかすをスキンケアでわかりにくくしたり、運動などで体型を整えたりすると、美貌を保つことができるはずです。

それに加えて、笑顔や上品さ、清潔感があると女性としての魅力を最大限に生かすことができます。

4-2.自分磨き2「内面を恋愛体質に変える」

自分磨きは外見だけでなく、内面も大切です。

内面とはマインドのことで、自分自身を恋愛体質に変えていくと、出会いの幅は大きく広がります。例えば、40代でもチャンスはまだまだあるので婚活を続けよう!みたいな考えを持つことです。

私たち人間の脳は意外と素直で、日頃から考えていることを正しいと判断します。ですから、前向きな考えでいる人には自然と素敵な話が舞い込んでくるんですね。

これはスピリチュアルな話ではなく脳科学的にも実証されています。

反対に、もう40歳だしバツイチだから結婚は無理かも・・・など、ネガティブな考えでいると理想の出会いは理想のまま終わるでしょう。

こうしたちょっとした考え方の違いであなたの人生は大きく変わりますから、内面を磨くことも忘れないでくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

40代女性の婚活は、たとえあなたがバツイチでもチャンスは十分あります。結婚相手に求める条件は柔軟に考え、今までよりほんの少しだけ積極的な行動をしてみてください。

そして、自分磨きを大切にすることで結婚に対する自信は深まります。

バツイチといっても一度男性から妻として認められているのですから、過去に引きづられることなく婚活を楽しめば、自然と理想の男性に出会えるでしょう。

もう一記事いかがですか?「再婚したいけど出会いがない人が新たなパートナーを見つける方法」はこちら

再婚したいけど出会いがない人が新たなパートナーを見つける方法

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!