結婚相談所に登録している男性の職業|鉄道員の男性と結婚したら・・・

結婚相談所に登録している男性がどんな人なのか?婚活をはじめる女性はとても気になるところ。例えば会社員といってもさまざまなお仕事がありますよね。

交際相手の職業については、過去の記事で「結婚相談所に登録している男性の職業からみた特徴」をお伝えしましたが、今回からそれぞれの職業の男性と交際・結婚する場合のイメージをお伝えしていきたいと思います。

今回のお伝えする男性の職業事例は鉄道員です。果たして鉄道員との交際・結婚はどのような生活になるのでしょうか。

▼目次

  1. 1.チャンス十分!鉄道員との交際
  2. 1-1.鉄道員は独身者が多い
  3. 2.鉄道員の彼と付き合ったら・・・
  4. 2-1.鉄道員=鉄道マニアじゃない
  5. 2-2.鉄道員の男性は◯◯な性格な人が多い
  6. 2-3.仕事への真面目さが優しさに反映する
  7. 3.鉄道員の男性との結婚生活
  8. 3-1.仕事に対する理解は超重要!
  9. 3-2.お金に困らない結婚生活
  10. まとめ

1.チャンス十分!鉄道員との交際

婚活をはじめて交際相手を探すとき、最初に見るのが候補となる男性の写真やプロフィール。結婚相談所ではプロフィールに職業を載せるのが基本ですが、鉄道員の男性も登録しています。そのため、鉄道員との交際・結婚のチャンスは十分あるといえます。

1-1.鉄道員は独身者が多い

鉄道員というと、JRや各私鉄の運転士さんや車掌さん、駅員さんをイメージする方が多いと思います。しかし、鉄道会社はさまざまな部署があり、上記に挙げたほかにも線路を点検したり車両を修理したりとさまざまな人たちが働いています。

また、こうした現場を管理するホワイトカラーの役職もありますから、一言で鉄道員といってもいろいろなお仕事があるんですね。

ただ鉄道会社は、ご存知の通り早朝から深夜まで運行されている年中無休のサービス業です。そのため、生活の中に仕事の占める割合が一般的なサラリーマンよりも高いんですね。

最近は女性も鉄道会社に就職する人が増えましたが、数でいえば男性の方が圧倒的に多い状況です。そのせいか、鉄道員の男性は必然的に異性との出会いが少なくなり、独身のまま年齢を重ねることが多い傾向にあるといえます。

しかし、これは裏を返せば、結婚相談所では「魅力があり仕事も安定している鉄道員の男性」と出会えるということです。

2.鉄道員の彼と付き合ったら・・・

では実際に鉄道員の男性と付き合ったらどのような感じになるのでしょうか。ここでは鉄道員の男性を性格傾向に迫ってみたいと思います。

2-1.鉄道員=鉄道マニアじゃない

よく鉄道員と聞くと、電車オタクとか鉄道マニアみたいなイメージを持つ人も少なくないでしょう。

ですが、鉄道員だから鉄道マニアというわけではありません。専門知識がなくても、会社の将来性や安定性に興味をもって鉄道会社に就職する男性も多く、鉄道員=鉄道マニアというのはただのステレオタイプに過ぎません。

もちろん、鉄道が好きで電車の運転士になる人もたくさんいますが、それは女性も同じですよね。鉄子という言葉があるように、いまは電車好きの女性も増えつつあり、鉄道好きが集まる婚活パーティーも存在します。

ですから、変なイメージや偏見は捨てて、一人の男性としてお付き合いすることを考えましょう。

2-2.鉄道員の男性は◯◯な性格な人が多い

鉄道員の男性は真面目な性格な人が多いといえます。

これは日本の鉄道が世界でも最高レベルで安全と定時運行に力を入れているからです。厳正なルールを守り、やるべきことをしっかりやる姿勢が仕事に求められるので、真面目な人でないと鉄道員の業務は遂行できないでしょう。

こうしたお堅い話を聞くと、真面目すぎてつまらない男性なのでは?と不安になるかもしれませんが、どんな業界にも面白い人とつまならい人がいます。ただ、結婚を意識したお付き合いをするのに、不真面目な人より真面目な人の方が良いに決まってますよね。

それに、お付き合いしていく中で、相手の面白いところを見つけていけば楽しい交際になりますから、変に先入観を持つことはやめた方が良いでしょう。

2-3.仕事への真面目さが優しさに反映する

鉄道員の男性は仕事への真面目さが、優しさに反映することが多いんですね。これは、仕事をきちんとしなければ乗客の安全に関わりますから、人のことを考えられる性格ともいえます。

鉄道員の男性は職業柄、真面目さ=几帳面ともいえます。実際に、日本の鉄道の運行は15秒単位で設定されていますから、そこに携わる人たちも緻密な行動を心がけています。

そう考えると、性格的にデートもきちんと計画してくれて、細かい気遣いもしてくれる可能性が高いといえますよね。ですから、鉄道員の男性と付き合ったら、とても優しく接してくれることが期待できるでしょう。

3.鉄道員の男性との結婚生活

鉄道員の男性と出会い結婚したら、その生活はどのような感じになるのでしょうか。交際と結婚はやはりギャップもありますから、結婚に向けて真剣交際をする場合は、ある程度のイメージをしておいた方が良いでしょう。

3-1.仕事に対する理解は超重要!

鉄道員の男性と結婚したら、いちばん大切なのは仕事への理解といえます。鉄道員、特に電車の運転士さんや車掌さん、駅員さんといった現場で働く人たちの勤務はとても不規則です。

医者や看護師もそうですが、毎日の勤務時間がバラバラで休日も毎月異なります。つまり、仕事に合わせた生活スタイルが必要であり、結婚したら妻として夫を支えることがとても重要です。

これが共働きで一緒に過ごす時間のない寂しさから、ちょっとしたことからケンカになり、それが続くと別れの原因にもなります。

鉄道員の男性が、なかなか結婚に至らず独身でいるのもこうした原因が少なからずあるのですが、このあたりはお付き合いする段階から少しずつでも理解することが大切です。

3-2.お金に困らない結婚生活

鉄道員の男性と結婚したらお金に困らないのも特徴的です。もちろん、相手の男性がギャンブルをしないとか浪費癖がないといったことが前提ですが、職業としてみれば安定性は抜群ですし、福利厚生も充実しています。

そもそも鉄道会社は日本の経済状況が悪化しても、よほどのことがない限り倒産する心配がありません。愛があればお金が関係ないとは言うものの、結婚したらそれなりにお金は必要です。そういう意味では、安定収入が得られる職業なので、結婚生活への安心感があるのも鉄道員の男性と結婚するメリットといえるでしょう。

まとめ

さて、今回は結婚相談所に登録している男性の中でも特に、鉄道員の男性との交際・結婚をイメージしてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

鉄道員の男性は基本的に真面目で優しい人が多く収入も安定しています。お伝えしてきたように、仕事への理解がとても大切ですが、そこさえ順応できれば理想の交際・結婚ができるはずです。

また職業柄、几帳面すぎる部分がお付き合いする中で気になる女性もいるかもしれませんが、そのあたりは2人でよく話し合って改善しましょう。

もし、結婚に向けて不安な部分があれば結婚相談所のカウンセラーがしっかりサポートしてくれます。交際相手の職業は結婚生活に少なからず影響がありますから、真剣交際に向けて不安があれば、カウンセラーの協力を得ながら成婚を目指してくださいね。

ちなみに、IBJ(日本結婚相談所連盟)に登録している男性で、会社員をしている方の職種は

・企画、営業、クリエイティブ系

・メディア、IT関連

・土木、建築

・不動産

・販売、小売

・飲食、サービス

・メーカー関連

・物流

・銀行、証券

・・・など、本当にさまざまです。また会社員だけでなく、とても幅広いジャンルの方たちが登録されています。

各職業別の成婚状況は以下の通りです。

鉄道員は運輸関連職

ご覧のように、今回お伝えした鉄道員は成婚しやすさという点で非常に高い数字ですから、お見合い相手・交際相手が鉄道員の男性である場合、将来をしっかりと意識できる可能性は高いといえるでしょう。

また今回の鉄道員に限らず、これからも結婚相談所に登録している男性の特徴を職業別にくわしくお伝えしてまいりますので、どうぞご期待ください。

もう1記事いかがですか「結婚相談所に登録している男性の特徴は?職業から見る会員データ」はこちら

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。