たった一人の相手に選ばれるポイントとは?

以前、複数のマンションやアパートを持ち、貸家・賃貸業で生計を立てている人とお会いすることがありました。賃貸不動産は駅近で都内または都心の主要駅等に隣接する物件が人気ですが、この方は敢えて地方のちょっと不便なところにある不動産を格安で手に入れ、格安の賃料で提案するという方針でした。素人的にはとてもリスクが高い手法ですが、この方が言っていたセリフに、婚活も正にそうだと実感させられた一言があったので紹介します。

「どんなに人気があったとしてもその物件を借りる人は1人ですから」

もちろん、この方はプロでしたのでそういう人を見つけられる手腕と実績ありきのセリフですが、確かに婚活もそうなんです。
沢山の人にモテたとしても結婚する人は一人。その一人の人にパートナーとして選んでもらえる様になる、これが重要です。
余談ですが、駅から遠くて不便でも、「広い家庭菜園が出来る庭がある」や「子育てに必要な施設、環境が整っている」等の特徴が明確でわかりやすい物件を選んでいると借り手がすぐ付くそうです。
対象は女性です。女性から魅力的と思われる。
そして、その対象である女性がどんなことを恋愛や結婚の相手の男性に望んでいるのかをしっかり把握した上で、ここを中心にアピールすることが、たった一人の相手に選ばれるポイントでしょう。

※この記事は2015/2/18に公開した記事の再リリースとなります。

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。