【女性向け】お見合いデートのコツ

婚活の成果が実り、結婚相手となるかもしれない人とデートをすることになった。 これを「お見合いデート」と呼びます。 お見合いデートは恋愛デートと違いお互い結婚相手として〇をもらえるポイントについて。 今回は女性編です。
男性編はこちら

①穏やか・明るい・素直

婚活男子に根強い人気の女子は、ちょい天然の明るく可愛い子。綾瀬はるか、宮崎あおい、優香などなどゆるふわ天然系の性格の女子は根強い人気。ゆるふわキャラに見せる穏やか、明るい、素直な面をさりげなく見せるのがコツ。 二人でほっこりカフェタイムしている時に窓の外の青空を見上げつつ宮崎あおい風笑顔で「この青空ってどこまで続いてるんだろうね~。」なんてのんびり発言をしてみると「なんかこの時間って幸せかも」と感じてもらえるかも。但し、前日に表情、セリフ等をビデオに撮って練習しておくことは忘れずに。棒読み、表情暗いなどで発言すると逆効果です。

②しっかり、堅実

ラグジュアリーでゴージャスな女性を連れて歩きたい。そう願う男子は多いものの、同時にそんな嫁は勘弁と願っています。 どんなにキレイでかわいくても「私、モテるので」とドクターXの大門美知子ばりにイキがった言動が見え隠れすると婚活男子はドンびくばかり。婚活男子が自分のパートナーに願うのはしっかり家庭を守ってくれる堅実な人。デートでは「クーポン使えるよ」と「素敵な奥さん」風の節約発言やショッピングの時に100円、200円の金額で「どうしようかなぁ・・・。」と真剣に悩んで見せるのも○。 但し、デートファッションやメイクがみすぼらしいと「貧乏くさい」と評価はダウン。 そこは頑張りましょう。婚活男子は夢と現実を両方シビアにチェックしています。

③清潔で綺麗好き

近年男子はキレイになりました。見た目だけでなく本当に清潔。そして綺麗好きです。ワイルドで男性的に見えても女子より男子の方が圧倒的に綺麗好きな人が多い時代。だから不潔で汚い女性とジャッジされる評価基準がどんどん下がっています。指紋がべったりついたスマホやヒールが取れてボロボロになったかかと等は「うわ・・・」と引かれる事必至。デート前にファッション、メイク、ヘアスタイルだけでなく、細やかな末端部分を必ずチェックしましょう。また、香りも重要です。素敵なファッションを身につけていても、焼き肉やたばこのにおいがしたらとっても残念な気持ちになってしまいます。

④笑ってくれる・褒めてくれる

とにかくアピール上手な女子が増えている時代。巷には「本命の彼女になる」や「愛される為の秘訣」などなどモテ本が溢れ、ありとあらゆるテクニックと知識を熟知している女子が婚活時代になると更に知識とスキルアップしてくるのは当然と言えば当然ですが、お見合いデートではおさえめに。お見合いデートで婚活男子がチェックするのは、相手の女子が自分を受け入れてくれるキャパシティ。つまらない冗談にコロコロと笑ってくれたり、しっかり話をきいて褒めてくれる、そんな奥さんが欲しくない男子はいません。だから自分のアピールより相手のアピールをしっかり受け止めて反応しましょう。

※この記事は2015/5/28に公開した記事の再リリースとなります。

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。