ドキドキ恋愛しなくても幸せだよ♡30代女性が結婚を決めた婚活体験談【成婚編】

今回インタビューしたのはKさん。

都内、一般企業にお勤めの33歳で、クラブマリッジでの活動日数は1年未満で成婚退会をしたKさんはアネゴキャラのサバサバ系女子。東尾理子さん似の爽やかでさっぱりした印象の女性です。

「感情で結婚相手を選ばないです(笑)」

入会の際に笑いながらそんな言葉を言い放ったというKさん。
そんなサバ系アラサー女子のKさんはどんな基準でお相手を見つけ、どんなことが決め手になったのでしょうか。

▼目次

  1. お見合いから4か月で成婚退会。何よりもフィーリングが合うと感じたことが決め手
  2. 結婚相談所選びはカウンセラー選び。一番大切なのはカウンセラーの人柄と相性。
  3. さいごに
  4. 入会編はこちら
  5. 活動編はこちら

お見合いから4か月で成婚退会。何よりもフィーリングが合うと感じたことが決め手

婚活アドバイザー 西澤
お相手のプロフィールをおしえていただけますか。
Kさん
年齢は2個上の35歳です。身長は私と同じ位で仕事はサラリーマンです。
婚活アドバイザー 西澤
彼のどんなところに惹かれたんですか?
Kさん
ずっとスポーツをしてる人なんですね。サッカーのクラブチームに入って社会人になってもずっとサッカーを続けているところにも惹かれました。私も団体競技をやっていたので通じるところがありました。
あと、私が(性格で)きついところがあるのにふーんって聞き流してくれるとことか(笑)。デートではなんか罵り合ってます(笑)
男性としてここに惹かれたってところは特にないんですよね~(笑)
フィーリングという感じなのかな?

婚活アドバイザー 西澤
なんかKさんらしいですよね!何回目のデートで真剣交際を決めたんですか?
婚活プロデューサー 笹岡
確か10回位だったと思います。鎌倉デートが決め手になったんですよね?
Kさん
そうでした!いきなり彼が1時間半遅刻してきて”引くんですけど“って言ったらその日のデートは全部驕ってくれました(笑)。
婚活プロデューサー 笹岡
その後ですよね?真剣交際3カ月ルールがあるのでKさんに聞いたんですね。“どうします?”って。そうしたら“彼に確認します”ってお返事の後にすぐに“(成婚退会に)進めます”って返答をいただきましたよね。憶えています!
婚活アドバイザー 西澤
通常恋愛でもスムースに行く関係ってそういうナチュラルな感じで淡々と進みますよね。
だからKさんと彼は相当相性がいいってことが伝わってきます。
Kさん
そうかもしれません。彼とは変な空気になることはないです。
鎌倉の遅刻デートでも到着するまでに細かく報告をいれてくるんですよ。
“今どこどこの階段上ってます”とか。それに対して“LINE打つ暇があったら早く階段上れ”ってLINEで返信したり(笑)。だんだん面白くなってきて。
そんな風になんでも言えるので凄く楽です。
婚活アドバイザー 西澤
あはは!面白いですね!想像できます!
真剣交際からプロポーズまでの期間はどれくらいだったんですか?
Kさん
実はプロポーズはされてないんです。
婚活アドバイザー 西澤
え?!そうなんですか?!
Kさん
なんだったけな?とりあえず彼は自分の彼女を親に会わせたことがなかったので“親に会わせるね”という話になったんです。
それで彼が”結婚を考えている彼女を家に連れてくる“と言ったらご両親が”まずうちじゃなくて先に彼女のご両親に挨拶しなさい“ってなり、じゃあ”うちに来る?“となって、それだったら両家の顔合わせも決めちゃおうかって流れになったという感じです。
婚活アドバイザー 西澤
ちゃんとプロポーズしてほしいってなりませんでした?
Kさん
最初は欲しいって思っていましたが今はまあいいかなって。婚約指輪も今作ってくれてるし(笑)。
婚活アドバイザー 西澤
本当にKさんはサバサバしてるんですね!現在の状況は挙式の準備中ですか?
Kさん
はい、年明け位に調整中です。私より彼の方が乙女なのでこだわり強いんですけど私はそんなに挙式についてもこだわりがないので打ち合わせも都度、すぐに終わるんです(笑)
婚活アドバイザー 西澤
何から何まで爽やかな印象です(笑)
約10カ月間の婚活を振り返って過去の自分に声をかけるとしたら?
Kさん
“いつか出会うよ”かな?!

結婚相談所選びはカウンセラー選び。一番大切なのはカウンセラーの人柄と相性。

婚活アドバイザー 西澤
結婚相談所を利用されていかがでしたか?
Kさん
良かったです。効率的でした。仕事しながら婚活するなら結婚相談所は会いたい人だけに会えるので本当に効率的でよかったです。もし結婚相談所を利用しなかったらもっと婚活の期間は長くなっていたと思います。
早く結婚したければ結婚相談所は積極的に利用した方がいいと思います。とくに女性は。

女性にとって婚活をする上で年齢は大切ですから。

婚活アドバイザー 西澤
クラブマリッジで良かったことを教えていただけますか?
Kさん
笹岡さんです。担当が笹岡さんだったので最初から最後まで焦りを感じずがっつり婚活している感覚を抱かずにすみました。毎月会って気軽に相談できましたし、LINEでも相談に乗ってくれたり。本当に良かったです。
婚活プロデューサー 笹岡
Kさんとは月に一回の面談でも世間話が中心でした。“こうしなさい”や“こうすべき”というような高圧的なアドバイスをせずにKさんには会って話すという時間を大切にしました。
Kさん
年も近いので話しやすかったですね。
婚活アドバイザー 西澤
結婚相談所って“箱”であってイコール担当のカウンセラーさんなんですよね。結婚相談所選びは担当するカウンセラーさんとの相性や人柄が一番の重要なポイントとしてチェックすべきですね。
笹岡さんがKさんのような婚活初心者の方を担当する上で気を付けている点はありますか?
婚活プロデューサー 笹岡
目標地点を定めることとですね。最初にどこに向かいたいかを見極めることを大切にしています。タイプによってはフルサポートを希望される方もいればKさんの様に必要なサポートだけでいいという方もいらっしゃるんですね。カウンセリングもアドバイスを強めにした方がいい方やKさんの様に世間話の延長の様な面談が良い人がいます。そんな100人100通りの対応ができるかどうかがカウンセラーに求められる力だと思います
婚活アドバイザー 西澤
婚活をしている方に対して最後にアドバイスをいただけますか?
Kさん
アドバイスなんていうと偉そうなんですが女性に対しては年齢を意識することが大切ということかな? 婚活は1歳でも若い方が気持ちに余裕が出来ますので。
男性に対しては清潔感! あとは相手の女性の価値観を肯定してあげることかな?
婚活アドバイザー 西澤
本当に最後まで明るく楽しいインタビューありがとうございました!
Kさん
ありがとうございます!こんなんで本当にいいですか(笑)?!参考になるのかな(笑)?!
婚活プロデューサー 笹岡
大丈夫です!レアなタイプですが今までにない成婚退会のレポートになりました(笑)

さいごに

最後まで笑いが絶えないインタビューでした。

「感情で結婚相手を選ばない」という宣言通り、今の自分が変わらずにいられる相手を見つけたKさん。自分を大切出来る人は相手も大切に出来るということを再認識しました。サバサバ姉御キャラのKさんはきっとこれからも“なんで結婚したのかわからないんだけど(笑)”なんて言い合いながら笑いが絶えない明るい家庭を築いていくだろうと確信しています。

末永くお幸せに!

▲目次にもどる

入会編はこちら

ドキドキ恋愛しなくても幸せだよ♡30代女性が結婚を決めた婚活体験談【入会編】はこちら

ドキドキ恋愛しなくても幸せだよ♡30代女性が結婚を決めた婚活体験談【入会編】

活動編はこちら

ドキドキ恋愛しなくても幸せだよ♡30代女性が結婚を決めた婚活体験談【活動編】はこちら

ドキドキ恋愛しなくても幸せだよ♡30代女性が結婚を決めた婚活体験談【活動編】

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。