大手の結婚相談所で苦戦した30代男性が20代女性と成婚するまでの活動秘話

大手の結婚相談所からクラブ・マリッジに乗り換えて無事成婚したTさん(男性30代)。しかし、そこには紆余曲折のストーリーが・・・。そんなTさんですが、婚活を通して気づいた自身のエピソードや成婚までの道のりを語ってくださいました。

今回は、Tさんを担当したクラブ・マリッジの婚活プロデューサー藤井、同じくクラブ・マリッジの婚活プロデューサー笹岡も加わり、Tさんの成婚秘話を伺いました。

<<Profile>>
藤井亜美:クラブ・マリッジの婚活プロデューサーとして従事する、明るく親身なサポートに定評がある。話し方や考え方でその方の印象は大きく変わります。一人では気づけなかったことも、多面的に見ることによって改善点を見いだせます。その方の魅力を引き出し、異性からの印象を上げられるよう会話の仕方までアドバイス。

▼目次

  1. 婚活をはじめたきっかけは?
  2. 大手結婚相談所では苦戦
  3. クラブ・マリッジに入会した理由

1.婚活をはじめたきっかけは?

マリブロ 編集部
このたびはご成婚おめでとうございます。Tさんは婚活をはじめてから、成婚まで少しお時間がかかったとのことですが、まずは婚活をはじめたきっかけを知りたいと思います。
Tさん
端的に言うと、周りの環境と年齢ですね。友人たちが結婚して、飲み会などで子どもを連れて来ることを目の当たりにして「ヤバいな」と感じて始めたんです。
マリブロ 編集部
それまで結婚につながる出会いはなかったのですか?
Tさん

そうですね。職場に女性がいないですし、合コンとかには参加しましたが「友人たちに見られている」というのがプレッシャーで、出会いにはつながりませんでした。友人の紹介とかって苦手なんです。

そこで、世の中には結婚相談所というサービスがあるんだから、利用してみようと思ったんです。

2.大手結婚相談所では苦戦

マリブロ 編集部
クラブ・マリッジに入会する前は別の結婚相談所に所属されていたとのことですが、そこではなぜ上手くいかなかったのですか?
Tさん

システム的なことが大きかったと思います。

前の結婚相談所はお見合い相手を探すとき、相手の顔が見えないんですね。自発的にメッセージのやりとりをして、お互いがOKしたら顔写真が公開されるシステムでした。

お見合いの申し込みはそれからになるので、ある程度、段階を踏まなければいけなかったんです。

カウンセラーもいたんですが、テンプレート的なアドバイスや「オプションでお見合いパーティーに参加できる」といった営業ばかりで、、、

カウンセラー全員がそういう姿勢かといったら、それは違うと思います。ちゃんとした人もいたでしょうけど、自分には、前の結婚相談所は合わなかったですね。

それで、ほかの結婚相談所を探すことにしました。あきらめないぞ!と意欲をもって。

3.クラブ・マリッジに入会した理由

マリブロ 編集部
ほかの結婚相談所を探して、その中でクラブ・マリッジに決めたのはどんなきっかけでしたか?
Tさん

インターネットでいろいろ調べたら、10社まとめて相談可能!みたいなサイトがあって、その中で2〜3社回ってみたんです。

その2〜3社にクラブ・マリッジもその中に入っていました。

藤井さん
クラブ・マリッジは大手ではないのですが、サイトによっては掲載されていますからね。
Tさん

他社を回っているとき、「あなたの年齢とご要望だと、入会すればこんなにたくさんの女性とマッチングする可能性があるんだから、なぜウチにしないんだ」くらいに言われた結婚相談所もありましたが、、、

クラブ・マリッジで笹岡さんのお話を聞いたとき、サポート体制がいちばん充実していると思って決めました。

特にクラブ・マリッジのシステムを聞いたときにそう思いましたね。

プロフィールを載せてマッチングしたら、相手とすぐに会えるため、初対面で何を話したらいいかわからない。また会いたいと思っても、どうしたらいいかわからない。

そんなときに、「◯◯な話題から入るといい」とか相手の登録している結婚相談所と連携して「相手は◯◯だと思ってますよ」みたいなアドバイスを常にもらえるのは、回ってみた結婚相談所にはなかったので。

婚活に、プロデューサーの力を。

1年以内の成婚率は78.9%!

婚活ならクラブ・マリッジで。